地域批評シリーズ<br> 日本の特別地域〈8〉これでいいのか東京都江東区

電子版価格 ¥838
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

地域批評シリーズ
日本の特別地域〈8〉これでいいのか東京都江東区

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 171p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784896373172
  • NDC分類 291
  • Cコード C0095

内容説明

今もノリは江戸時代な正統派下町・深川、昭和から脱皮中の元農村・城東、お母さん天国の平成タウン・臨海。江戸、昭和、平成、3つの時代の壮絶バトル。

目次

第1章 江東区は水と油な3つのエリアに分かれている(隔離地区の深川には江戸っ子のエキスが充満している;江戸の食物供給地区 城東エリアは暗くて田舎っぽい ほか)
第2章 深川に今も残る「ザ・EDO」の真相(門前仲町&森下 真っ昼間っから酔っ払いのパラダイス!;パチンコ熱がすごい!門前仲町に集うジジババから若者まで ほか)
第3章 城東エリアはハブなのか?(もはや既に過去の話!?城東は都内に知れたスクールウォーズエリア!;団地が不良を産んでいる?砂町に横たわる「そーなっちゃった」歴史 ほか)
第4章 江東区の不純物 臨海エリアの正体を追う(生活臭ゼロの臨海エリア イメージはいいけど生活ぶりはどーなの?;臨海エリアを支配する巨大複合施設をおさらいしてみた ほか)
第5章 極端な組み合わせが江東区の魅力だ!(江東区はレッドクリフ!三者三様の地域性が天下統一を妨げる!;江戸を現代に!江東区の未来の創造は過去を知ること ほか)

著者等紹介

岡島慎二[オカジマシンジ]
1968年、茨城県生まれ

渡月祐哉[ワタツキユウヤ]
1969年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。