• ポイントキャンペーン

ガン専門医が選んだガン患者のためのガン・サプリメント辞典

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 187p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784895953825
  • NDC分類 494.5
  • Cコード C0047

内容説明

サプリメントの選択基準は、原料の毒性、副作用の有無、メーカーの信頼性、原料の質・抽出法・加工法、科学的データと様々だが、「臨床的な手応え」が何より大事。メーカーサイドからの情報だけでは絶対に分からない、ガン専門医とガン患者だけが知っている情報を満載した。

目次

第1章 統合医療のなかのサプリメントの役割(代替療法への道;ガンが蔓延する時代;ガンに対する三大療法の限界 ほか)
第2章 ガン患者のためのガン・サプリメント辞典(キノコ製剤;樹皮製剤;アポトーシス誘導剤 ほか)
推薦 高速温熱リンパ球療法との併用(プルミエールクリニック院長・星野泰三)(水上式サプリメント療法は不可能を可能にする;体の“よどみ”にも水上式サプリメント療法;食療法で心身医学的なバランスを保つ ほか)

著者等紹介

水上治[ミズカミオサム]
1948年函館市生まれ。73年、弘前大学医学部卒業。78年、東京衛生病院内科勤務。85年、東京医科歯科大学で疫学専攻、医学博士。94年、米国ロマリンダ大学衛生大学院卒業、公衆衛生学博士。現在、東京衛生病院健康医学科部長・健康教育部長。(財)日本健生協会健康増進医学研究所所長。EBM for Natural Products推進協議会理事長。国際統合未来医学会理事。心身医学臨床研究会顧問。予防医学活動を行いながら、統合医学を志し、ガンなどの難病治療に当たっている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。