香り選書<br> 花の香りの秘密―遺伝子情報から機能性まで

個数:

香り選書
花の香りの秘密―遺伝子情報から機能性まで

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 127p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784894791640
  • NDC分類 471.4
  • Cコード C3040

出版社内容情報

花の香りの不思議に迫る最前線の研究者が、
香りの仕組みから機能性・文化までを分かり易く語りかけます!

花が地球上に現れてから現在に至るまでに、花の色や香りが恐竜の生態系も動かしてきたことなど、思いも寄らない花の香りの不思議を垣間見ることができます。花の色とは違い、香る分子は見えないこともあり、香りの世界を理解することはなかなか難しいです。
本書は、著者達の工夫によりおぼろげながらも香りが見えるような気にさせてくれます。それは、花の香りが生まれ解き放たれるまでの精緻な仕組みが、著者達の研究現場の様子を通した熱い思いや工夫によって、少しずつ解き明かされてきている様子がユーモアを込めて詳細に紹介されているからです。花の香りを自在にコントロールできる時代の鼓動を感じられる今だからこそ、香りに関心を持っている方々はもちろん、生命の不思議な営みや、分子の振る舞いに関心を持つ次代を担う学生や研究者達にもぜひ手にとっていただきたい一冊です。

「香り選書」シリーズは…
香りや匂いに関する科学的知識をわかりやすく解説し、多くの方々に伝えることを目的とした、「理解しやすい香りの本」です。

目次

第1章 香る花・香らない花
第2章 花の香りの役割
第3章 花の香りの正体
第4章 香りの採取・分析法
第5章 花が香る仕組み
第6章 花の香りを作る酵素と遺伝子
第7章 花の香りを変えることはできるのか
第8章 花の香りを評価する
第9章 花の香りの効果
第10章 花の香りの文化
第11章 研究の現場から