北海道経済の針路―新幹線と起業

北海道経済の針路―新幹線と起業

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784894534803
  • NDC分類 332.11
  • Cコード C0033

内容説明

札幌商工会議所会頭による北海道経済活性化への提言、そして北の起業家におくるエール。

目次

第1章 北海道経済の将来(どこへ行く、北海道経済;観光は客数より収益;食料基地・北海道を守る;地球温暖化でどうなるか;北海道の子供たちのために;新幹線を起爆剤に;三十年後の北海道経済)
第2章 北海道の企業人へ(変わる企業;トップの心構え;仕事の進め方;会社をどう守るか;企業は身軽がいい;拓銀破綻にどう対応したか)

著者等紹介

高向巌[タカムキイワオ]
1938(昭和13)年東京都生まれ。62年東京外国語大学中国科を卒業し、日本銀行に入行。67年コロンビア大学大学院経済学科修士課程修了。日本銀行では、米国、中国など、海外勤務が長いが、87‐89年には札幌支店長を経験。93年日本銀行情報サービス局長を最後に北洋銀行入り。2000年頭取、06年会長。04年より札幌商工会議所会頭を兼任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

夕張西瓜

0
結構良い本だった

くっしー

0
お立場もあると思うので、刺激的な事は書かれていない。北海道の未来への課題についてを浅く広くといった感じ。道民必読。2010/02/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/327019

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。