日本語を教える<br> 外国人が日本語教師によくする100の質問 (新装版)

個数:

日本語を教える
外国人が日本語教師によくする100の質問 (新装版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月24日 07時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 301p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784894498013
  • NDC分類 810.7
  • Cコード C1381

目次

1 音声(「を」と「お」は違う文字ですが、音も異なりますか。;「ビル」「ビール」、「ゆめ」「ゆうめい」、「しゅじん」「しゅうじん」などの発音上の区別を教えてください。 ほか)
2 文法(「新宿に行く」「新宿へ行く」、「映画に行く」「映画へ行く」は全部正しいのですか。;助詞の「に」も「で」も場所を示す時に使いますが、同じですか。 ほか)
3 語彙(「赤い靴」と「赤の靴」、どちらが正しい形ですか。;「重さ」と「重み」はどう違いますか。 ほか)
4 表現(「腹をお立てになった」という言い方は、おかしいですか。;日本語では、「あなた」はどのくらいの範囲にまで使えるのですか。 ほか)
5 文字・表記(作文の中で「反應」と書いたら減点されました。「應」は間違いですか。;文中の「私」とい漢字は、どんな場合も「わたくし」と詠まなければいけないのですか。 ほか)

著者紹介

酒入郁子[サカイリイクコ]
アイ・ティ・エスランゲージセンター教務主任。元「NHKスタンダード日本語講座」、「NHKプラクティカル日本語講座」講師

佐藤由紀子[サトウユキコ]
国際基督教大学日本語教育課程、東京大学教養学部前期課程非常勤講師

桜木紀子[サクラギノリコ]
アイ・ティ・エスランゲージセンター、早稲田大学日本語研究教育センター非常勤講師

中村貴美子[ナカムラキミコ]
前インターカルト日本語学校校長、前インターカルト日本語教員養成研究所所長

中村壽子[ナカムラヒサコ]
元インターカルト日本語学校校長、元インターカルト日本語教員養成研究所所長、NYSことばと教育研究会

山田あき子[ヤマダアキコ]
東京国際大学教授、インターカルト日本語研究所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)