環境学―遺伝子破壊から地球規模の環境破壊まで (第3版)

個数:

環境学―遺伝子破壊から地球規模の環境破壊まで (第3版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 525p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784894341302
  • NDC分類 519
  • Cコード C1040

内容説明

本書は、細胞内での遺伝子破壊から地球規模の環境破壊までを視野に入れたもの。改訂の主な内容は、環境をめぐる状況の新たな展開、新たに生じた問題や、その後の事態の推移など。

目次

序論 拡大する新しい型の公害
第1章 生命現象とその設計図
第2章 地球の温暖化と酸性雨
第3章 さまざまな環境変異原
第4章 人類と共存できない原子力
第5章 近代農業をめぐる諸問題
第6章 畜産、漁業、林業の諸問題
第7章 バイオテクノロジーの問題点
第8章 進化と適応を忘れた技術