前頭葉:その機能とネットワーク―神経科学の基礎と臨床〈12〉

前頭葉:その機能とネットワーク―神経科学の基礎と臨床〈12〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 66p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784892427992
  • NDC分類 491.371
  • Cコード C3047

目次

1 ワーキングメモリとその神経機構
2 前頭葉と歩行障害―SPECTによる研究
3 慢性ストレスによる前頭前野の機能障害:うつ病様病態発生機構における役割
4 fMRIを用いた前頭葉機能とネットワークの評価―脳腫瘍患者における感覚運動野と言語野の同定
5 統合失調症の前頭葉機能の脳磁図解析

著者等紹介

板倉徹[イタクラトオル]
和歌山県立医科大学脳神経外科教授。1970年、和歌山県立医科大学卒業。専門領域は脳神経外科学
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。