トラトラトラ―太平洋戦争はこうして始まった (新装版)

個数:

トラトラトラ―太平洋戦争はこうして始まった (新装版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年09月21日 18時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 442p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784890631384
  • NDC分類 210.75
  • Cコード C0030

内容説明

数千回に及ぶ日米当事者への取材を基に米歴史学者が日本海軍将兵への尊敬を込めて書いた最高の戦史。

目次

戦闘隊形を整えて
太平洋の癌
奇襲計画の立案者
だが不可能ではない
海の翼
オアフ島の諜報員
立ちさわぐ波風
眠れる巨人
武器を鍛える
九月の図上演習
山本長官の切札〔ほか〕

著者等紹介

プランゲ,ゴードン・W.[プランゲ,ゴードンW.][Prange,Gordon W.]
1910年米国アイオワ州に生まれる。アイオワ大学、ベルリン大学で学び、27歳の若さでメリーランド大学の歴史学正教授となり、1980年に死去するまでその職にあった。昭和20年から26年までGHQの戦史室長としてマッカーサー戦史の編集に当たり、その間、資料の収集やインタビューを精力的に行なった

千早正隆[チハヤマサタカ]
昭和5年海軍兵学校卒業(第58期)。戦時中は戦艦武蔵高射長、第11戦隊参謀を経て、昭和19年海軍大学校を卒業し、第4南遣艦隊参謀、ついで連合艦隊参謀として敗戦を迎えた。戦後は海軍省史実調査部部員、ついでGHQ戦史室調査員として、戦史の調査に当たった
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。