コーチング選書
コーチング5つの原則

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A6判/ページ数 344p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784887593442
  • Cコード C0034

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hit4papa

31
コーチングの基礎、基本原則、プロセスを学ぶものです。各章のテーマに応じ、能力と野心はあるけれど会社で浮いているボブさんをコーチングするシーンが例示されており、理解しやすくなっています。ただ、本書を読んでその通り即実践とはいかなそうです。働きかけのタイミングを見つけるところから、相手の解釈構造の理解、信頼関係の構築、そして、能力やモチベーションを向上させる会話術まで、人間力がベースになければいけません。自己を研鑽のためのエクササイズが記載されているのは良いのですが、誰にでもというとハードルは高く感じますか。2018/08/06

GASHOW

3
コーチングは、スポーツの世界でよく聞く。ビジネスでは、コンサルティングのほうが使われているようだが、結果を考えるとコンサルティングのほうが価値の押し付けなのかもしれないと思うようになった。コーチングには、課題分野の専門知識がなく、クライアントの判断機会を与えることが出来る。コンサルティングは、オーダーに最適な選択肢を提示するが、実施するのはクライアントで、絵に描いた餅になりやすい。2018/05/11

ベジコ

3
読みやすい本ではないが、再読の価値あり。 具体的でありながら抽象的なのが、難解なわけか。2015/12/31

じゅんじい

1
題名のとおり、コーチングの「基本原則」が多く書かれています。スキルというよりは考え方が中心ですので、コーチングがうまくいかないときなどに読み返してみるのもいいかもしれません。具体的なコーチング事例も紹介されており、大変参考になります。2016/06/23

ぽっぽ

1
コーチングの評価と終了を書いてある始めての本でした2009/11/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/145908

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。