ホワイト・トラッシュ―アメリカ低層白人の四百年史

個数:

ホワイト・トラッシュ―アメリカ低層白人の四百年史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年04月19日 08時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 479p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784887218253
  • NDC分類 361.85
  • Cコード C0022

内容説明

白い屑?誰のことだ!?“連中”と“わたしたち”のあわいで苛み、慎み、憐れみ、奮起する、逆説の怪物アメリカの気分を読む!!為政者の切り札、声なき大多数の経緯と展望。建国以前から辿る階級秘譚!

目次

第1部 「世界」を新たに(「クズ」をつまみ出せ:新世界の無用者;ジョン・ロックの「のらくら者の国」:カロライナとジョージアの入植地;ベンジャミン・フランクリンの「アメリカの種族」:平凡な人々の人口動態;トマス・ジェファーソンの「がらくた」:階級を産む奇妙な地誌学;アンドルー・ジャクソンの「クラッカーの国」:普通人としてのスクワッター)
第2部 「アメリカの種族」の退化(血統と「プア・ホワイト・トラッシュ」:悪しき血、混血、そして泥食らい;臆病者、腰抜け、「どん底の連中」:階級闘争としての南北戦争;純血種と「スキャラワグ」:優生学時代における血筋と非嫡出の備蓄;忘れ去られた人々と「貧しい民衆」:下降移動と大恐慌;「カントリー・ボーイ」への熱狂:エルヴィス・プレスリー、アンディ・グリフィス、そしてLBJの偉大な社会)
第3部 「ホワイト・トラッシュ」の変造(生粋の南部人:『脱出』、ビリー・ビール、そしてタミー・フェイ;レッドネック、外界へ:スラム風の装い、スリック・ウィリー、そしてサラ・ペイリン)

著者等紹介

アイゼンバーグ,ナンシー[アイゼンバーグ,ナンシー] [Isenberg,Nancy]
ルイジアナ州立大学歴史学部教授。歴史学博士。著書に『堕ちた創始者:アーロン・バーの生涯』Fallen Founder:The Life of Aaron Burr(ロサンゼルス・タイムズ出版賞最終候補)、『アメリカ南北戦争以前における性と市民権』Sex and Citizenship in Antebellum America(初期アメリカ史家協会賞)などがある

渡辺将人[ワタナベマサヒト]
北海道大学大学院准教授、博士(政治学)。『現代アメリカ選挙の変貌』(名古屋大学出版会、大平正芳記念賞)、カミングス『アメリカ西漸史』(東洋書林、日本翻訳出版文化賞)など著訳書多数

富岡由美[トミオカユミ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件