ルイザ―若草物語を生きたひと

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 314,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784887217287
  • NDC分類 930.28
  • Cコード C0098

内容説明

世界中の少女に愛されてきた名作『若草物語』。作者ルイザ・メイ・オルコットの波乱に満ちた生涯を、オルコットを敬愛する熟練の物語作家が生き生きと描き出す。物語を超えるルイザ・メイ・オルコット伝。

目次

若き野心家
「わたしがほしかった友だちに過ぎない」
情熱あふれる清教徒
「うるさい声で泣く、浅黒い肌の赤ん坊…」
「心に火を灯してやりたいのです」
「わたしをおおう不満な冬」
「新しいこと」
家族共同体
「わがままな子どもの日記」
「うちの娘たちには、ちゃんとした仕事をさせます」〔ほか〕

著者等紹介

ジョンストン,ノーマ[ジョンストン,ノーマ][Johnston,Norma]
児童文学作家。アメリカ・ニュージャージー州リッジウッド生まれ。Nicole St.John、Catherine E.Chambersなどいくつもの筆名で、ヤングアダルト向けの小説を中心に大人向けのサスペンス小説まで90冊以上の著作がある。作家以外にも、編集者、ゴーストライター、企業家、女優、ディレクター、デザイナー、教師など様々な顔を持つ

谷口由美子[タニグチユミコ]
翻訳家。アメリカに留学後、児童文学の翻訳を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ケンタ

3
『若草物語』を書いたルイザ・メイ・オルコットの伝記。新しい資料ももとにしているため、内容が充実しているうえに、著者が物語作家であるからか、とても生き生きと描かれている。ジョーに負けず劣らず、自立していて、行動力があり、家族思いで、才能と努力の人であったことがわかる。2020/04/11

MAI

1
「若草物語」は少女時代のバイブルだった。(「若草物語」ごっこではいつもベスだった)が、作者のルイザについてはなにも知らなかった。彼女は当時の新進女性だったんだな。少女時代の私にとって「若草物語」がバイブルだったように、大人になった今、ルイザの生き方はとても格好よく感じる。家族を背負い、言いたいことをはっきり言う。自立する。豊かに生きる。若者たちと交流する。大人の女としてのバイブル的存在かもしれない。ベスのモデルであるエリザベスが天に召されるところでやっぱり泣いてしまった。2019/06/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/86851

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。