刀水歴史全書<br> オーロラの民―ユカギール民族誌

個数:

刀水歴史全書
オーロラの民―ユカギール民族誌

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784887081833
  • NDC分類 389.293
  • Cコード C1322

内容説明

シベリアの最も僻遠の地、「氷の荒野」ツンドラに住む少数民族ユカギール。トナカイを追い、犬ゾリを使い、川で漁をした。現在わずか人口1000人の彼らの由来を、著名な民族誌学者が多数の資料と現地調査により、探る。

目次

第1章 ユカギールの焚き火の明りと煙
第2章 民族と言語の混淆
第3章 疫病と飢餓のはてに
第4章 獣、鳥、魚を追って
第5章 移動・遊牧の生活
第6章 ユカギールの客となって
第7章 ユカギールの合理、非合理の概念
第8章 氏族ではなく複合家族
第9章 ユカギールの集団と個人のポートレート

出版社内容情報

北東シベリアの少数民族人口1000人のユカギール人の歴史と文化。多数の資料と現地調査が明らかにするトナカイと犬ぞりの生活・信仰・言語。巻末に調査報告「ユカギール人の現在」