TOTO建築叢書<br> 限界デザイン―人類の生存にむけた星の王子さまからの贈り物

個数:

TOTO建築叢書
限界デザイン―人類の生存にむけた星の王子さまからの贈り物

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月24日 15時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 319p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784887063228
  • NDC分類 527.1
  • Cコード C3052

内容説明

限界から見える建築の必然。建築的知性をアーカイブするTOTO建築叢書第一弾。

目次

第1部 人は究極においてどのような家に住むのか(星の王子さまの住まい;「高貴なる未開人」をめぐって;スラムか遊牧か)
第2部 生存のための限界デザイン(戦争罹災者を受け入れた木造団地 カピュラ集合住宅;鉄の技術を難民用一時住宅に プルーヴェの「6‐6メートル住宅」;砂漠のリセトルメント計画 「クルナ・エル・ジャディーダ」;極地に建つ究極のプレファブ建築 昭和基地の南極観測基地;ベトナム難民のための震災仮設住宅 「紙のログハウス」)
第3部 地球市民としての建築家たち(リロケーションによる文化の組み替え;学校という贈り物;東日本大震災に際した避難所の住まい方)
結論 「限界デザイン」とは

著者等紹介

三宅理一[ミヤケリイチ]
1948年、東京生まれ。東京大学工学部建築学科卒業、同大学院修士課程を経て、パリ・エコール・デ・ボザール卒業。工学博士。芝浦工業大学、リエージュ大学、慶應義塾大学、パリ国立工芸院で教鞭をとり、現在、藤女子大学教授。建築史、地域計画、デザイン理論、遺産学を専攻。世界各地で地域振興、デザイン促進事業に関わり、国際機関等とともに開発途上国の持続的発展プログラムを手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。