キャバクラ経営者のぶっちゃけ話―客には絶対聞かせられない

個数:

キャバクラ経営者のぶっちゃけ話―客には絶対聞かせられない

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年06月30日 16時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 190p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883929986
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0195

内容説明

夜の蝶のコワイ素顔、店と○○の危ない関係、黒すぎる営業方針…夜の世界のヤバい話を、現役経営者が暴露する!

目次

第1章 女にまつわる打ち明け話(夜の蝶たちの昼の顔―女子寮の8割はゴミ屋敷;ヘルメット女に歯ナシ女…さらにヤバい面接の席 ほか)
第2章 カネにまつわる打ち明け話(ボトルの中身は大五郎―キャバクラの食品偽装の実態は?;なぜ高い?フルーツ盛り合わせの謎 ほか)
第3章 客にまつわる打ち明け話(客のプレゼントは転売が基本―そのハイテク錬金術;出入り禁止にされる客・バックヤードでボコられる客 ほか)
第4章 修羅場にまつわる打ち明け話(キャットファイト勃発!キャストが壮絶つかみ合い!!;ブチ切れキャスト、出刃包丁を手に深夜の徘徊 ほか)

著者等紹介

A・ウエスギ[Aウエスギ]
十代で水商売の世界へ足を踏み入れて20数年。現在は首都圏某所にて、2軒の大箱キャバクラ店を軸に、いくつかの小箱やクラブ、バーを経営するお水の世界の実業家。同時に、水商売専門の経営コンサルタントとしても活躍

石原行雄[イシハラユキオ]
文筆業。ノンフィクションを中心に執筆。売買春、麻薬密造、自殺、戦場…と、命を作る現場から命が消える現場まで、国内外で数々の突撃/潜入取材を敢行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

喜怒哀楽

0
面白い~思わずコンビニで買っちゃいました。2016/07/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8098871

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。