日本経済が頂点に立つこれだけの理由

個数:
電子版価格 ¥1,336
  • 電書あり

日本経済が頂点に立つこれだけの理由

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883929429
  • NDC分類 332.107
  • Cコード C0033

内容説明

22年連続で世界一の債権国であり、どこよりも優れた生産供給能力を持ち、そして、世界最大のデフレギャップを有する日本。この状況は80年前のアメリカと全く同じなのだ!今、世界中が不況に苦しむ中、15年に及ぶデフレ不況を抜け出した日本経済は、必ず、頂点に立てる!

目次

第1章 デフレの本当の正体
第2章 何がデフレを長期化させたのか?
第3章 アベノミクスの財源
第4章 デフレギャップを埋める
第5章 経済成長への懸念を取り除く
第6章 日本経済が頂点に立つこれだけの理由

著者等紹介

山本博一[ヤマモトヒロカズ]
2003年徳島大学工学部電気電子工学科卒。2003年電気機器メーカーに入社。電気回路設計技術者として勤務、現在は医療機器の開発設計に従事。独学でマクロ経済を学習し、工学系技術者としての解析、分析能力を活かしてブログでの情報発信を開始する。本業のかたわら「日本は財政危機ではない」という事実を周知させること、また日本経済を復活、継続発展させる方法を研究するために、広報活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あおさわ

1
現在の日本で問題とされているデフレの状況、アベノミクスがどのように解決方法を実践しようとしているか。そしてマスコミと現実の齟齬。データやグラフを多用され、非常に飲み込みやすい内容になっていました。特にいつもテレビで言う「財源」について。借金が世界最大であるのに、どこにそんな金が!という声への反論。これが「なるほど!」と思わせます。私たちが一般的に解釈していた政府が国民から徴収した税金(現金)という直接的な財源のみのイメージが一気に覆されます。今後の安倍政権の動きを理解するうえで、重要な一冊と言えます!2013/08/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7006748

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。