謎解き超常現象〈2〉

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

謎解き超常現象〈2〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年03月03日 08時31分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883927395
  • NDC分類 147
  • Cコード C0076

内容説明

2012年地球滅亡説、日本で降ったオタマジャクシの雨、座ると死ぬ呪いの椅子など、42の伝説を収録。数々の超常現象を解明したベストセラーの続編。再び、“奇怪な謎”に挑む。

目次

序章 迫る!地球滅亡の時「2012年問題」の真相
第1章 常識外の神秘の出来事「怪奇・超常現象」の真相
第2章 人智を超えた奇跡の力「超能力」の真相
第3章 空飛ぶ円盤の襲来「UFO事件」の真相
第4章 科学という名の落とし穴「疑似科学」の真相
第5章 怪奇、未確認生物の発見「UMA騒動」の真相
第6章 太古に栄えた幻の国家「超古代文明」の真相

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

へくとぱすかる

30
未登録のため第2巻も再読。つくづく、超常現象の謎解きを拒否する人や、一定の勢力があることには考え込んでしまう。理由はいろいろだが、真実よりもロマンが大事なのか、それともそれをメシの種にしているからなのか。いずれにしても科学的態度とは相容れない。だまされていたい、というのは、果たしていいことと言えるのか?2015/10/07

tokkun1002

24
謎解き超常現象2冊目。1冊目でメジャーどころを一周りしていたので今回はネタが一段コア度を増した様子。FBI捜査官、霊能者のレポートは残念でしたね。幻覚が都市伝説になり超常現象になる話は実感もあるので容易に受け入れられました。またいつか続きを読もうと思います。2013/08/16

nori

5
There were many researches of supernatural incident which was probled as fake. If authors insist neutral situation, they must introduce real supernatural incidents. Also, verification of process for investigation is not clear for readers.2015/01/30

白義

5
前作よりマニア度アップ。知名度の低い事件が多くなったけど、その分調査や考察が丁寧になっている。ええじゃないか運動の時に起こったファフロツキーズや腸チフスのメアリと人文学好きも興味が出そうなエピソードがちらほら。他にも、脳10%説や誇張されたミトコンドリア・イブ仮説、マイナスイオンやホメオパシーなどの擬似科学批判なんて実用的な箇所もある。しかし一番面白いのは、本書でも未解明として扱われるUFO事件最大のミステリー「ジル神父事件」だ。これは本当にヘンテコな事件で、やっぱり創作じゃないのかと言いたくなるレベル2011/12/24

Humbaba

3
常識では考えられない出来事が起こったとき,まず調べるべきことがある.それは,どこまでが事実であり,どこからが誇張なのかである.基本的に伝えられていることは物事のある一面のみである.実際に調べてみれば,そもそもの仮定が成り立たないということも多々ある.2010/07/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/376794
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。