交通事故示談屋

個数:
電子版価格 ¥534
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

交通事故示談屋

  • 吉田 透【著】
  • 価格 ¥596(本体¥552)
  • 彩図社(2005/06発売)
  • 夏のジャンル別プラスポイント(文庫)
  • ポイント 10pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 191p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883924950
  • NDC分類 681.3
  • Cコード C0195

内容説明

ドライバーの皆さん!皆さんは自動車保険に加入しているから交通事故の当事者になっても大丈夫だと思っていませんか?それは「知らぬが仏」というものです。その考えは今すぐ捨ててください。保険会社の事故担当者は客のために示談代行をしているのではないから、何もしてくれない事故もあるのです。この本は交通事故が分かり、どうすればよいのかが分かるようになっています。いわばドライバーの必読書です。

目次

第1部 示談実例集(ベンツとの事故;交通事故常習犯;銀行員との事故;玉突きをした ほか)
第2部 保険業界の裏話(日産生命事件と私;業界の信じられない話;P海上の不正事件;ロータリー論 ほか)

著者等紹介

吉田透[ヨシダトオル]
1948年徳島市生まれ。26歳のとき損害保険代理店を開業。以来、30年にわたり交通事故の示談代行を経験する。47歳のとき自動車保険のまやかしと誇大宣伝を告発し、代理店委託契約を解除される。その後、現在の保険会社の代理店となり今日に至る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。