ぶんりき文庫<br> 欧州の箱庭ルクセンブルグ―感動の巡り会い

ぶんりき文庫
欧州の箱庭ルクセンブルグ―感動の巡り会い

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 122p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883924004
  • NDC分類 293.589
  • Cコード C0195

内容説明

「欧州の箱庭」「欧州のバルコニー」「欧州のサロン」「欧州の散歩道」と呼ばれる、ミニ・ヨーロッパ『ルクセンブルグ』。大国なみの歴史が息づく森と田園の欧州の小国。自分の過去を振り返ったり、生きている自分を意識するのに最もふさわしい国。―感動の巡り合いが何度も訪れるこの『ルクセンブルグ』を紹介する本邦初の本格旅行エッセイ。

目次

第1部 感動の巡り会い(旅の始まり;「欧州の箱庭」ルクセンブルグ市;郊外へのプロローグ;モーゼル河沿いへ;スイス・ルクセンブルグ ほか)
第2部 ミニ・ヨーロッパを知るための『もうひとつの旅』(ミニ・ヨーロッパ入門;旅の味わい方;旅情報「入国と交通手段」;宿泊・ホテル;料理、レストラン ほか)

著者等紹介

那樹沢慶二[ナギサワヨシジ]
1942年、東京生まれ。中央大学法学部卒業後、1968年外務省に入省。フランス語圏欧州諸国、アフリカ諸国大使館等に勤務。ルクセンブルグには1998~2000年秋まで在勤。現在、在フランス国大使館に勤務。ルクセンブルグ・コマンドール勲章受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。