ぶんりき文庫<br> 名俳句一〇〇〇

個数:
電子版価格 ¥544
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ぶんりき文庫
名俳句一〇〇〇

  • 佐川 和夫【篇】
  • 価格 ¥610(本体¥555)
  • 彩図社(2002/02発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)※店舗受取は対象外です。
  • ポイント 25pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年11月29日 20時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 237p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883921713
  • NDC分類 911.308
  • Cコード C0192

内容説明

近世から現代までの著名な俳人や作家の味わい深い名句を1000句収録。季題別、年代順に列挙した他に類を見ない画期的労作。どのページを開いても珠玉の如き名句で満ちあふれている。現代人の乾いた心に潤いをもたらすこの優れたアンソロジーは、まるで、まばゆいばかりの俳句の「宝石箱」のようだ。

目次

春の部
夏の部
秋の部
冬の部
新年の部
無季の部

著者等紹介

佐川和夫[サガワカズオ]
1958年福島県生まれ。現在、東京都在住。一男一女と妻の4人家族
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

夏野菜

3
「街角の風を売るなり風車」「世の中の重荷おろして昼寝かな」「一生の楽しきころのソーダ水」「身にしみて人には告げぬ恩一つ」「夕月夜人は家路に吾は旅に」「大晦日定めなき世の定めかな」2013/10/21

いすか

2
江戸期から戦後あたりまでの俳句の選集。 春夏秋冬と無季に部わけされている。 セールで買ったので、ざっと読む分にはお得だった。気になる俳人が数人できたかな。 ただ、「無季の部」に分類されている正岡子規の「内のチョマが隣のタマを待つ夜かな」は「猫の恋」なので春の句ではないかなあ。2019/05/27

まんまるまる亭

1
俳句も、誰か選集を編んでいないかなと探していて、見つけた本。当然、編者の好みが出ているが、色々な人の俳句が載っていて、おもしろかったな。2015/02/21

Teruaki Yokoo

1
「星ひとつ残して落つる花火かな 酒井抱一」2014/01/03

しろくろ

1
教材研究。松尾芭蕉から現代までの俳句を集めた良書。文庫本でお値段も手におさまりやすい。読みづらい作者名や語彙に丁寧にルビが振ってあって好印象。一行で作者の生まれや生没年、代表作が分るのもいい。季節ごとにまとまっているが索引が欲しいところ。2012/04/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/654516

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。