その企画、もっと面白くできますよ。

個数:

その企画、もっと面白くできますよ。

  • ウェブストアに60冊在庫がございます。(2017年10月21日 08時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 285p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883354023
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C2063

目次

1 ビジネスにおける「面白い」とは何か(「面白い」を生む頭の使い方“超基本編”―名古屋が教えてくれたこと1;A・B・CからC・C・Cへ―名古屋が教えてくれたこと2 ほか)
2 「面白い」を機能させる(「オモロイ」から「面白い」へ―大阪が教えてくれたこと1;過去の成功体験の呪縛―大阪が教えてくれたこと2 ほか)
3 面白くする技術・実践編―「面白い」で様々な課題を解決する(「面白い」でみんなを巻き込む―AKB48江口愛実の場合;「面白い」で理解させる―ドライアイ日記の場合 ほか)
4 面白くする技術・心構え編―みんなが陥りやすい罠(Macを閉じよう―今時の企画会議の風景に喝!;自分ごと化の自分ごと化―日本全国ポッキー化計画 ほか)
5 そして、あなたが面白くなる!―これが「面白い」の最後の仕上げ(「面白い」を生む頭の使い方実践編―四つのクリエイター的発想法;「面白い」の最後の仕上げ―おわり良ければすべて良し、にするために)

著者紹介

中尾孝年[ナカオタカトシ]
電通クリエイティブ・ディレクター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)