7ストーリーズ―7階でおきた7つの物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 118p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784882028581
  • NDC分類 932
  • Cコード C0097

出版社内容情報

一体、いつになったら飛べるんだろう……? アパートの7階。飛び降りようと身構える一人の男。すると傍らの窓が開いて痴話喧嘩中の男女が登場、男を巻き込んでの大騒ぎに……。 偶然に弄ばれながらも、何か縋れるものを求めて必死に生きる人間。 その哀しさ滑稽さを活写したカナダ生まれのブラック・コメディ!

内容説明

アパートの7階。飛び降りようと身構える一人の男。と、その瞬間、傍らの窓が開いて痴話喧嘩中の男女が登場、男を巻き込んでの大騒ぎに。偶然に弄ばれながらも、何か縋れるものを求めて必死に生きる人間。その哀しさ滑稽さを活写したカナダ生まれのブラック・コメディ。

著者等紹介

パニッチ,モーリス[パニッチ,モーリス][Panych,Morris]
カナダ演劇のニュー・ジェネレーションを代表する劇作家・演出家・俳優。バンクーバーのブリティッシュ・コロンビア大学文学部卒業後、ロンドンのE‐15アクティング・スクールで演技を取得。これまでに50を超える舞台に立ち、映画・テレビへの出演は数限りない。『7ストーリーズ』のほか、カナダ芸術界最高の栄誉といわれる「カナダ総督賞」(創作戯曲部門)に輝いた『地球の果て』、バンクーバー地区年間最優秀演劇作品に与えられるジェッシー賞受賞の『ご臨終』(“Vigil”1995)など、戯曲を15本ほど発表している。不条理な憂き世を必死に生きる人間の哀しさ、滑稽さをシニカルなブラック・コメディの形式を駆使して活写する作風は、若い世代に圧倒的な人気を持ち、カナダ各地はもとより、英米でも広く上演されている

吉原豊司[ヨシハラトヨシ]
1960年早稲田大学卒業。1970年、住友商事駐在員としてカナダに渡航。トロント、バンクーバー、エドモントンの各地を転勤。仕事の傍ら、日加演劇交流に注力し、カナダ戯曲の邦訳30本、日本戯曲の英訳4本、日本劇団のカナダ巡演プロデュース等の実績を持つ。2000年、住商退職後、カナダ・アメリカ戯曲専門の演劇制作集団「メープルリーフ・シアター」の創設に参画。カナダ・マクマスター大学名誉文学博士。2002年、第9回湯浅芳子賞受賞。訳書に『カナダ戯曲選集(上・下)』『サラ/ハイ・ライフ』(湯浅賞受賞)(以上、彩流社)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nightowl

1
意を決して飛び降りしようと決めた男。しかし、次から次へと窓が開き妨害されてしまう。彼は最後に飛び降りるのか、果たして止めるのか?「ご臨終」でも感じた死にまつわるブラックユーモアがふんだんに盛り込まれている。コントのように会話の噛み合わない部分はお好きな人ならきっと気に入るのでは。解説のカナダ事情から、特徴を出すためにはこうした作風にならざるを得ないことが分かり納得。未読作は後1冊だけれどもっと作品を読んでみたい。それにしても、クリスマス・イブに読む本ではなかった…2016/12/24

桜大阪

0
友人に借りて読了。戯曲なので当然の事だが、非常に演劇的な作品で、言葉遊びをしているような物語だった。演劇として見せるには、動きが少なく難しいかもしれないが、7Fの窓の外での7つの出来事という設定が面白いと感じた。でも、主人公の気持ちになると、ちょっとやきもきさせられます。2013/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2161830

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。