全農教観察と発見シリーズ<br> 昆虫博士入門

個数:
  • ポイントキャンペーン

全農教観察と発見シリーズ
昆虫博士入門

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年09月20日 01時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 230p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784881371800
  • NDC分類 486
  • Cコード C0645

内容説明

「形」には理由がある。昆虫の「形」と「生態」は、長い時間をかけた進化と適応の結果です。地上でもっとも繁栄している昆虫の「形とくらし」のヒミツに迫ります。

目次

第1章 昆虫の体の構造(昆虫の顔;頭部、胸部、腹部 ほか)
第2章 昆虫のくらし(変態;羽化 ほか)
第3章 いろいろな昆虫を見る(昆虫の世界(系統樹)
トンボ目 ほか)
第4章 昆虫博士をめざして(多様に進化した昆虫;食べられるのが宿命 ほか)

著者等紹介

大野正男[オオノマサオ]
東洋大学名誉教授。幅広い研究対象をもつが、一言で表すと自然誌学(昆虫中心)。“虫の本の四天王”の一人でもある。蓄積された膨大な蔵書と体験・文献に裏付けられた学識とは、情報源として多くの人に頼られている。日本自然誌研究会代表

山崎秀雄[ヤマザキヒデオ]
元生物教諭(市川中学校・市川高等学校)。各地域の昆虫のファウナ解明につとめる。調査した昆虫の標本は数百箱、およそ5万点におよぶ。専門はゴミムシダマシ類だが、甲虫類を中心に昆虫界全体に広く興味をもつ。NPO法人自然観察大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。