「日露演劇会議」叢書<br> 評伝・シェープキン―ロシア・リアリズム演劇の源流

個数:

「日露演劇会議」叢書
評伝・シェープキン―ロシア・リアリズム演劇の源流

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 359p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784880593777
  • NDC分類 772.38
  • Cコード C0074

内容説明

プーシキン、ベリンスキー、ゴーゴリに愛され、オストロフスキー、スタニスラフスキーにも大きな影響を与えた天才俳優シェープキンの全体像を描く本格評伝。

目次

“この日を決して忘れない”(慰み、そして喜び;勉学 ほか)
地方の舞台で(謎解き;深い愛と睦まじい暮らし ほか)
“羨ましきかな、モスクワ”(劇場の往時に遡って;約束事と様式の呪縛からの解放 ほか)
永遠の遺訓
天空に煌めく巨星たち(錚錚たる人脈;ニコライ・ワシーリエヴィチ・ゴーゴリ ほか)

著者等紹介

イワシネフ,V.I.[イワシネフ,V.I.] [Ivashnev,Vitaley Iv.]
ジャーナリスト、演劇研究家、美術研究家。ルナチャルスキイ名称国立演劇芸術大学卒業後、編集者として長年“若き親衛隊”出版所に所属、現在は、同出版所の月刊美術誌“ヤング・アーチスト”の編集長

森光以[モリテルエ]
早稲田大学第二文学部露文科卒。モスクワ放送・東京支局での取材協力後、モスクワ放送・ハバロフスク支局で16年間翻訳とアナウンサー業を兼務。帰国後はフリーで演劇、映画関係の通訳と翻訳、テープおこし、字幕製作などに従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件