女性医師からのメッセージ―医系キャリアアップの道しるべ

個数:

女性医師からのメッセージ―医系キャリアアップの道しるべ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 270p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784880037608
  • NDC分類 498.14
  • Cコード C3047

内容説明

「21世紀の日本の医系の研究、医学・医療を担う」女性医師へのメッセージ。

目次

1 素晴らしき、医系のロールモデル(女の視点、男の視点;女性医師の歩み ほか)
2 キャリアをみがくために(階段を昇るということ;ライフプランを立てる―私のサバイバル・ライフプラン ほか)
3 多様な選択肢の存在(さまざまな道を切り開いて;生理学に魅せられて ほか)
4 未来への扉(自分を信じて;先端医療を見る目―酵素、遺伝子、そしてゲノムの理解へ ほか)

著者等紹介

津田喬子[ツダタカコ]
1969年名古屋市立大学医学部卒業。1970年名古屋市立大学医学部麻酔・蘇生学教室入局。1975年愛知医科大学麻酔学教室助手。1977年~1979年トロント大学医学部麻酔科留学。1977年愛知医科大学麻酔学教室講師。1982年名古屋市立大学医学部麻酔・蘇生学教室講師。1984年名古屋市立大学医学部麻酔・蘇生学教室助教授。麻酔標榜医、医学博士(名古屋市立大学)、日本麻酔科学会麻酔指導医、日本ペインクリニック学会認定医、日本集中治療医学会専門医。日本麻酔科学会代議員、日本臨床麻酔学会評議員、日本ペインクリニック学会評議員、愛知県女医会理事。小坂二度見賞(共著、1998年11月)、吉岡弥生賞(社会賞、2005年5月)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

《内容》 女性医師、研究者として健康で充実した人生を得るにはどうしたらよいか?キャリアアップの道しるべとなるよう、苦難に挑戦し、活躍してきた執筆陣が読者に贈る一冊。