ごみはどこへいく?ごみゼロ大事典〈2〉社会のごみ

個数:

ごみはどこへいく?ごみゼロ大事典〈2〉社会のごみ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年05月08日 03時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 48p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784879817181
  • NDC分類 K518
  • Cコード C8036

目次

社会のごみってなに?
スーパーで出される賞味期限切れ食品のごみ
世界的に問題になっている食品ロスをどう減らすのか
あなたの学校のごみは、どうなっているの?
リユース食器でお祭りごみを減らす!
動物園で出るごみってなんだろう?
自然の中で使い捨て?
つくったのに捨てられてしまう農業のごみ
電車や飛行機で移動するときもごみが出る
リサイクル化が進む自動車産業
特別な管理が必要な病院のごみ
てってい的にごみを減らすようになった日本の工場
発電所で出されるごみ
わたしたちの生活を支える配管や配線のごみ
道路工事で出るごみは、全部リサイクルするってほんと?
建物解体のごみは、ほとんどが再利用される?
海のプラスチックごみが魚よりも多くなる日がくる?
災害ごみの量はけたちがい
不法投棄ってなに?
放射性物質のごみはどこへいく?
宇宙でもごみ問題が起こっている

著者等紹介

丸谷一耕[マルタニイッコウ]
1979年京都府生まれ。NPO法人木野環境代表理事。高校生のときは有機農家をめざしていたが、進路相談をした大学教授に「農業こそが環境破壊」だといわれ、大学で環境問題を勉強することに。学術博士

古木二郎[フルキジロウ]
1968年大阪府生まれ。株式会社三菱総合研究所に在職。様々な環境問題解決の役に立ちたいと思い、シンクタンクに就職。主に、容器包装や生ごみ、プラスチックの3Rに取組む。学術修士

滝沢秀一[タキザワシュウイチ]
1976年東京都生まれ。お笑いコンビマシンガンズを結成し、芸人を続けながらも2012年にごみ収集会社に転職。ごみ収集の体験や気づきを発信して話題に。著書多数

山村桃子[ヤマムラモモコ]
1975年宮城県生まれ。エム・アール・アイリサーチアソシエイツ株式会社在職。環境問題と消費者の意識・行動に関する研究を行っている。小学生の息子とともに様々なエコ体験学習に参加し、楽しく学んで身につけるを実践中。経営学修士

上田祐未[ウエダユミ]
1986年京都府生まれ。NPO法人木野環境所属。組成調査をきっかけにごみ減量に夢中になる。博士(農学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。