やんばるの森―世界が注目する南の島

個数:
  • ポイントキャンペーン

やんばるの森―世界が注目する南の島

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年08月06日 00時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 47p/高さ 19X27cm
  • 商品コード 9784879816474
  • NDC分類 E
  • Cコード C8745

出版社内容情報

やんばる」の森はなぜすごいの?亜熱帯に広がる湿潤雨林の希少性と、そこに暮らす多様で魅力的な動植物を紹介します。地図にも載っていない、小さな小さな「やんばる」の森は、世界にも類を見ない、魅力的で珍しい動植物の宝庫です。「ヤンバルクイナ」や「ヤンバルテナガコガネ」に代表される「やんばる」の自然の希少性や人の暮らしとの関わり、抱える課題などを紹介します。

湊 和雄[ミナト カズオ]
著・文・その他/写真

著者等紹介

湊和雄[ミナトカズオ]
1959年、東京都生まれ。昆虫・動物写真家。中学生のときに、栗林慧氏の写真に衝撃を受け、昆虫写真家を志す。1978年、琉球大学(昆虫学専攻)入学を機に沖縄に渡る。1985年同大学院修士課程(昆虫生態学専攻)修了。同大学資料館勤務を経て、1994年よりフリーランス。日本自然科学写真協会副会長。やんばるを中心に、琉球列島の野生生物・自然環境を撮影し、情報を発信し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。