すぐに使えてよくわかる養護教諭のフィジカルアセスメント

個数:
  • ポイントキャンペーン

すぐに使えてよくわかる養護教諭のフィジカルアセスメント

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ A5判/ページ数 163p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784879815309
  • NDC分類 374.9
  • Cコード C3037

内容説明

頭痛、発熱、頭部外傷など学校でよく見られる病気やけがについて、重症かどうか、緊急搬送が必要かなど症状を見極めるポイントを、総合診療を専門とする医師が解説。雑誌『健』での連載をもとに大幅加筆しています。

目次

頭部外傷―どういう場合に緊急搬送するのか?
呼吸―大まかでOK!実技編
頭痛―3つの質問をしよう!
腹痛(最初に確かめること;さらに詳しく)
打撲・骨折―どうやって見分ける?
バイタルサイン―バイタルサインでここまで分かる
咽頭、耳の痛み―これって風邪?
発熱(発熱への対応でアナタの実力が分かる!;腎盂腎炎と肺炎に注意しよう!)
アナフィラキシー―症状を見落とすべからず!
アレルギー―いろいろなアレルギーを知ろう
熱中症―判断の決め手を知ろう!
やけど―やけどの対応できますか?
顔面のけが(前編)―けがも痛いが、処置のミスはもっと痛い!
顔面のけが(後編)―鼻・耳・歯をけがしたら

著者等紹介

北垣毅[キタガキタケシ]
花見川中央クリニック院長。千葉大学医学部臨床教授。1995年高知大学医学部卒業。日本医科大学高度救命救急センター等を経て1999年渡米、フロリダ州の救急救命士養成学校に入り2年間アメリカで救急活動を行う。2001年よりインディアナ州ユニオン病院家庭医療学センター研修医となり3年間でプライマリケア(家庭医療、総合医療)全般を習得。その後、亀田総合病院総合診療部医長、上尾中央医科グループ東川口病院総合診療科部長を経て、2007年より現職。2012年に千葉大学医学部臨床教授に就任。千葉県立柏井高校の学校医も務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。