手術後・退院後の安心シリーズ<br> イラストでわかる子宮がん・卵巣がん―副作用・後遺症への対処と、退院後を支援する

個数:
電子版価格 ¥1,047
  • 電書あり

手術後・退院後の安心シリーズ
イラストでわかる子宮がん・卵巣がん―副作用・後遺症への対処と、退院後を支援する

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年02月22日 09時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784879549631
  • NDC分類 495.43
  • Cコード C0377

内容説明

女性では乳がんとともに心配される「婦人科がん」。子宮頚がん・子宮体がん・卵巣がん、それぞれ違う「がん」ですが、退院後の生活のポイントは共通する部分が多くみられます。がんや手術による合併症や化学療法などの副作用は、婦人科がんの患者さん共通の悩みです。こうしたトラブルの予防と、起きたときの対処法、さらに充実した日々を送るための食事の摂り方、運動のしかた、性生活、心の悩みへの対処法などを解説します。

目次

第1章 子宮がん・卵巣がんの知識と治療法
第2章 治療による副作用への対処のしかた
第3章 退院後の後遺症への対処のしかた
第4章 リンパ浮腫の予防と対処
第5章 心の悩みを軽くするための生活ガイド
第6章 日常生活を楽しく充実させる

著者等紹介

藤原恵一[フジワラケイイチ]
埼玉医科大学国際医療センター・包括的がんセンター教授・診療科長。1954年香川県生まれ、1979年岡山大学医学部卒業、産婦人科医となる。専門分野:婦人科腫瘍学、婦人科がん手術、がん臨床試験。主な資格:日本産科婦人科学会専門医、日本婦人科腫瘍学会専門医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医

廣田彰男[ヒロタアキオ]
医療法人社団広田内科クリニック理事長、1972年北海道大学医学部卒、日本リンパ学会常任理事長、厚生労働省委託事業リンパ浮腫委員会委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

子宮がんと卵巣がんのトラブルの予防と対処法、療養のための食事の摂り方、運動のしかた、性生活などを解説

女性では乳がんとともに心配される「婦人科がん」。
子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん、それぞれ違う「がん」ですが、退院後の生活のポイントは共通する部分が多くみられます。
がんや手術による合併症や化学療法などの副作用は、婦人科がんの患者さん共通の悩みです。こうしたトラブルの予防と、起きたときの対処法、さらに充実した日々を送るための食事の摂り方、運動のしかた、性生活、心の悩みへの対処法などを解説します。

第1章 子宮がん・卵巣がんの知識と治療法
第2章 治療による副作用への対処のしかた
放射線療法の副作用/化学療法の副作用
第3章 退院後の後遺症への対処のしかた
退院直後の注意/後遺症への対処法
第4章 リンパ浮腫の予防と対処
第5章 心の悩みを軽くするための生活ガイド
患者さんの心/家族のケア/患者さんの体験談
第6章 日常生活を楽しく充実させる
体調/食事療法/性生活/再発と緩和ケア/各種の支援・保障制度
さくいん

【著者紹介】
埼玉医科大学国際医療センター・包括的がんセンター教授・診療科長