TL人間学実践シリーズ<br> 「私が変わります」が地球を守る―21世紀人間環境宣言

個数:

TL人間学実践シリーズ
「私が変わります」が地球を守る―21世紀人間環境宣言

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 182p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784879280404
  • NDC分類 519
  • Cコード C0051

内容説明

20世紀システムの破綻は誰の目にも明らかである。問われているのは、新しい社会システム、ライフスタイル、そして価値観の創造である。これは途方もなく困難で長い闘いであろう。政府主導ではない、一人ひとりの熱い思いと行動が鍵である。私が変われば、日本が変わり、世界も変わる。本書は、著者のダイオキシン、PCB研究と教育の長い年月が結実させた「環境宣言」である。

目次

プロローグ 地球を守り、一人ひとりの生命を守るための突破口を求めて
第1章 明日なき「地球環境」―解決への道はどこに?
第2章 二十世紀の「人間環境宣言」とその後の歩み
第3章 求められるパラダイム転換
第4章 提言―二十一世紀人間環境宣言
第5章 アクションプログラム―地球を守るために、家族を守るために、私たちに何ができるか
エピローグ 二十一世紀を担う若者たちへ

著者等紹介

脇本忠明[ワキモトタダアキ]
愛媛大学農学部教授。1940年、愛媛県生まれ。63年、愛媛大学農学部農芸化学科卒業。農学博士(東京大学)。専門は環境科学。一貫して人工有機塩素化合物群による地球環境汚染の研究に取り組む。長年のフィールドワークを通じ、また何よりも「一人の人間として」の原点を恢復する歩みの中で、人間と地球環境の新しい関係を提言。いかに広大な地球環境の問題群でも、一人ひとりの「私が変わります」宣言が積み重なり、意識とライフスタイルの変革が連鎖してゆけば解決される道があると訴える
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。