• ポイントキャンペーン

オルター・グローバリゼーション宣言―もうひとつの世界は可能だ!もし…

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 329p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784878936821
  • NDC分類 319
  • Cコード C0036

内容説明

世界市民たちへ。21世紀世界の変革への理論・戦略・実践。

目次

第1部 もうひとつの世界は可能だ!もし…(もし、私たちが問題の本質を理解しているのなら;もし、私たちが地球を救えるのなら;もし、私たちが推進者の正体を暴くことができるなら;もし、私たちがまぎれもない「敵対者」を標的にするなら;もし、西洋の内戦でヨーロッパが勝利するなら)
もうひとつの世界とは、どのようなものなのか?―可能性のある未来像
第2部 もうひとつの世界まで、あと一歩だ!もし…(もし、私たちが誰も排除せず、協力関係をつくりあげれば;もし、私たちが知識と政治活動を結びつければ;もし、研究者・知識人が役割と責任を果たせば;もし、私たちが心の中の幻想を捨てられれば;もし、私たちが非暴力を実践するなら)

著者等紹介

ジョージ,スーザン[ジョージ,スーザン][George,Susan]
多国籍企業・国際的食糧問題・第三世界問題など、世界政治経済の動向と市民の実際の生活との関係を、草の根ネットワークを使って地球の隅々から集めた情報をもとに研究し、世界に警告を与えている。処女作『なぜ世界の半分が飢えるのか』は世界の人々の魂を揺り動かすベストセラーとなり、以降、著書は各国で愛読されている。「トランスナショナル研究所」(在アムステルダム)副所長、「グローバリゼーション観測所」(在パリ)代表。近年は、国際NGO組織「ATTAC」の副代表を務め、世界を変革しつつあるオルター・グローバリゼーションの国際的市民運動の理論的リーダーと言われている

杉村昌昭[スギムラマサアキ]
1945年、静岡県生まれ。名古屋大学文学部大学院(仏文科)修士課程修了。フランス文学・思想専攻。現在、龍谷大学教授

真田満[サナダミツル]
1968年、大阪府生まれ。龍谷大学大学院博士後期課程満期退学。英文学専攻。現在、龍谷大学ほか非常勤講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件