ナポレオン・ヒルの成功哲学 伝説のスピーチ―1922年 1957年 セーラム・カレッジ

個数:

ナポレオン・ヒルの成功哲学 伝説のスピーチ―1922年 1957年 セーラム・カレッジ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月29日 11時10分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 115p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784877713614
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

内容説明

アンドリュー・カーネギー、トーマス・エジソン、アレクサンダー・グラハム・ベル、ウィルバー・ライト、ジョン・D・ロックフェラー、J・P・モルガン・ジュニア…500名を超える成功者の協力のもと、20年という膨大な時間を費やして、唯一無二の成功哲学を体系化したナポレオン・ヒル博士。歴史の目撃者とも言えるヒル博士の肉声が聞こえてくるような一冊。

目次

虹の端を追い求めて―一九二二年 セーラム・カレッジ卒業式告辞(ナポレオン・ヒル)
成功を手にするために必要な五大要素―一九五七年 セーラム・カレッジ卒業式告辞(ナポレオン・ヒル)

著者等紹介

ヒル,ナポレオン[ヒル,ナポレオン] [Hill,Napoleon]
1928年、初期プログラム完成。そして実践の場での有効性を調査し、再び検討を重ねて52年後の1960年に、遂にPMAプログラムを完成。この間、ウッドロー・ウィルソン大統領の広報担当補佐官、フランクリン・ルーズベルト大統領の顧問官を務める。また、講演家としても活躍。大富豪の一人としても、その名を残している。ナポレオン・ヒル財団設立後、1970年87歳で没

田中孝顕[タナカタカアキ]
1945年1月生まれ。国学院大学法学部卒。総理府(現・内閣府)事務官(公正取引委員会事務局(現・総務省/公正取引委員会))、東急不動産(株)企画部、総務部を経て、1973年4月、SSI人材活性研究所を設立。1979年2月、(株)SSI人材活性研究所(商号はその後、(株)エス・エス・アイに変更)を創業し、代表取締役社長・最高経営責任者に就任。2007年株式会社エス・エス・アイ退任。2002年11月、米国ナポレオン・ヒル財団の上級顧問(シニア・アドバイザー)、ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部理事長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

世界的ベストセラー『思考は現実化する』の原案となった、1922年のセーラム・カレッジでのスピーチを掲載。