父からもうすぐ逝ってしまう君へ―心を揺さぶる37話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 211p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784877712525
  • NDC分類 934
  • Cコード C0030

内容説明

「親子のふれあいにお金はいらない」「彼女が成し遂げたこと」「いちばん大事なゲーム」「おねがいだからここにいさせて」…愛しくて、せつなくて、限りなくやさしい。名手ボブ・グリーンが活写した、人生の光と影。“気づき”と“感動”のベストコラム集。

目次

親子のふれあいにお金はいらない
彼女が成し遂げたこと
ハロウィーンの夜の父と子
父からもうすぐ逝ってしまう君へ
忘れられないワールドシリーズ
いちばん大事なゲーム
ロニー・マイ・ラブ
やろうと思えばなんでもできる
はじめてスタジアムに入った夜
大リーグにヒーローはいなかったけれど〔ほか〕

著者等紹介

グリーン,ボブ[グリーン,ボブ][Greene,Bob]
1947年米国、オハイオ州ベクスレイ生まれ。米国を代表する名コラムニストとして、30年以上サンタイムズ紙やシカゴ・トリビューン紙などでコラムを執筆。また、ライフ誌やエスクァイア誌でもそのコラムは人気を博した。1977年には最優秀コラムニストとしてThe National Headliner’s Awardを米国のジャーナリスト達から受賞。1990年代にはシカゴ・ブルズのマイケル・ジョーダンを取材、思いもよらぬほど親しくなり、2冊の著書はベストセラーになった

桜内篤子[サクラウチアツコ]
カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。