図解だからわかる お金の本―死ぬまでお金にこまらない!

個数:
電子版価格 ¥1,155
  • 電書あり

図解だからわかる お金の本―死ぬまでお金にこまらない!

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年02月27日 20時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 122p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784877232900
  • NDC分類 338.12
  • Cコード C0030

内容説明

みてわかる!「お金づきあい」入門。自分を守り、これからを生き抜くマネー哲学。僕たちはお金とどうつきあえばいいのか。2ちゃんねる、ニコニコ動画、4chanなど「世界一の管理人」ひろゆきがおくる「無敵のお金とのつきあい方」!

目次

1 「頭のいいお金づきあい」をしよう!(お金で「買えるもの」「買えないもの」!;いくらお金があればしあわせなのか? ほか)
2 「お金の使い方」コスパ一刀両断!(生活レベルが大事!「サブスク」に注意!;「NFT」や「ブロックチェーン」に要注意! ほか)
3 お金はこれから、こう稼ごう!(「お金政策」としての教育!;お金を稼ぐための勉強方法 ほか)
4 お金と社会は、こう変わる!(超格差社会到来!「中流」が消滅している;働いても稼げない時代が到来する ほか)

著者等紹介

ひろゆき[ヒロユキ]
本名・西村博之。1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカのアーカンソー州に留学。1999年にインターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。東京プラス株式会社代表取締役、有限会社未来検索ブラジル取締役など、多くの企業に携わり、企画立案やサービス運営、プログラマーとしても活躍する。2005年に株式会社ニワンゴ取締役管理人に就任。2006年、「ニコニコ動画」を開始し、大反響を呼ぶ。2015年に英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ショア

14
字が大きくてわかりやすい。小中学生の子供向けに良いかも2022/05/21

Keiko

3
言いたいことが明確で、短くまとまっているのでメッセージがスッと入ってきました。 ●お金で変えるものでは大して人生変わらない●幸せを感じるかは周りとの比較で決まる●楽しいの最大化を目指すより不安や不幸をどれだけ減らせれるかが重要●1/4インデックスファンド●自分の幸せなコストが分かれば人をうらやまない。この辺りがグッときた言葉ですかね。2023/05/22

航輝

3
図解も文章も分かりやすい 文章はそこまでバッサリ言っちゃって大丈夫❓ってくらいシンプルに言いたいことを伝えてる あくまでも個人の考えですって注意書きをつけたくなる これがひろゆき節か 2022/10/16

おふみ

2
お金を貯めるためには、生活水準を上げないということが大切だと思った。ただ、YouTuberとかITとかは私には縁のない世界なのでちょっと違った。プログラマーとかは今後困らない職だろうなと思う。2022/11/21

才谷

2
無駄なお金は使わない・生活レベルを上げない。んーじゃ何のためにお金儲けるの?溜まったお金はどうするの?2022/10/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19554908
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。