感情科学―Affective Science

個数:

感情科学―Affective Science

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月01日 02時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 405p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784876987184
  • NDC分類 141.6
  • Cコード C3011

内容説明

私たちのなかに組み込まれている「感情」という奇妙なシステム。とらえどころのない心のはたらきに、科学の最前線が迫る。

目次

第1部 感情の基礎(感情の機能を探る;表情認知と感情;感情と言語;感情の神経科学)
第2部 感情の発生(乳幼児における感情の発達;感情の成長―情動調整と表示規則の発達;文化と感情―源田日本に注目して;感情の進化)
第3部 感情と生活(感情と集団行動―社会的適応性の観点から;感情と描画;夢における感情と自我;感情と心理臨床―今日の社会状況をめぐって)
第4部 討論会・感情科学の未来(はじめに:「感情科学」とはなにか;出席者の構成;感情を定義する難しさ;感情と認知・感性・行動;2つの感情;感情と感動;感情はなぜ必要か;ロボットを用いた感情発達のモデル化;感情の個別性;感情N認知なのか,感情が起こっているのか;感情と感性評価;情動,気分,感情;芸術への情動の反映;色と感情:動物と人間の場合;動物の感情;感情と社会適応;感情の個体発生;感情の進化;意思決定から感情を探る;感情科学の課題)

著者等紹介

藤田和生[フジタカズオ]
京都大学大学院理学研究科博士後期課程修了、京都大学理学博士。京都大学大学院文学研究科教授。専門は比較認知研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

plum

1
積読消化。Ⅰ 感情の基礎,Ⅱ 感情の発達,Ⅲ 感情と生活,Ⅳ 討論会・感情科学の未来 Ⅰ‐2章 表情認知と感情(吉川佐紀子)とⅡ‐7章 文化と感情‐現代日本に注目して(北山忍ほか)は興味深く読めた。Ⅲ部はほぼ心理臨床研究だが,語彙の古さに驚いた。誤字と図表精度の低さが気になった。もう少し読ませる工夫をしてほしい。京都学術出版会は小規模なのだろうか?2015/03/06

\しおり/

0
感情に関する包括的な研究体系の論文集。コミュニケーションをとる上では相手の感情を仮定することが大事。でも、これだけ色々実験をして論じられているのに感情は主観的であるが故にまだ定義できていないというのが面白いと思った。2013/11/11

osa_k

0
感情の成り立ち、役割、解析等について、様々な角度からの研究成果を読み物としてまとめてある。7章の「文化と感情」では、日米での実験結果の比較から、文化的な違いによって感情の構成そのものが異なってくる可能性を指摘しており、興味深く思った。2013/07/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/445502

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。