• ポイントキャンペーン

子どものトラウマ・セラピー―自信・喜び・回復力を育むためのガイドブック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784876722990
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C0011

内容説明

突然の事故・医療行為・ペットロス・両親の離婚・性被害……。子どもの心と身体にアプローチすることで、トラウマエネルギーを安全に解放することができます。子どもが自然な回復力を身につけるために、あなたができる、本当に大切なこと。

目次

第1章 人生におけるトラウマと回復力
第2章 感覚への気付きによって回復力を高める―ひたすら練習を繰り返して!
第3章 遊び、アート、詩を使って、回復力を取り戻す
第4章 状況にあわせた対処法―遊園地の乗り物から動物に噛まれたときまで
第5章 年齢と発達段階―健全な育ちを応援することで子どもに自信をつける
第6章 性被害―リスク軽減と早期発見に向けて
第7章 別れ、離婚、そして死―悲嘆のプロセスを子どもが乗り越えられるように支える
第8章 地域にゲリラ戦を起こそう―子どもを恐怖から守るためのほんものの戦い

著者等紹介

リヴァイン,ピーター[リヴァイン,ピーター][Levine,Peter A.]
トラウマ研究において40年近く先駆的な役割を務める。ソマティック・エクスペリエンスを開発し、コロラドにあるソマティク・エクスペリエンストラウマ研究所(前・人間の豊かさのための財団)を創設し、その技法の普及に貢献した。NASAのスペースシャトル開発においてストレスコンサルタントを努め、アメリカ心理学会の大規模災害と民族政治紛争への研究において主導的役割を担ってきた。現在はケアが行き届いていない人々にSEが受けられるようにすることをミッションとしている

クライン,マギー[クライン,マギー][Kline,Maggie]
理学修士、カリフォルニア州公認セラピスト。元スクールサイコロジスト、そして、現在はサイコセラピストとして約25年の経歴をもつ。同時に教師や保護者としての経験もある。SEと夢、アート、遊戯を統合したワークを行い、大人・カップル・青少年・子どもへのトラウマやストレスの予防や治療に従事している。アメリカやヨーロッパで、SEのシニアトレーナーとして専門家たちに教えると同時に、教育者向けに子どものためのワークショップもしている。2004年インド洋津波のあとタイに赴き、トラウマを受けた子どもたちへのグループワークに貢献した

浅井咲子[アサイサキコ]
文学修士、ソマティック・エクスペリエンス認定プラクティショナー。セラピスト。立教大学文学部卒。英国で駐在勤務後、渡米し、カリフォルニア州のジョン・F・ケネディ大学院で、カウンセリング心理学修士課程修了(身体心理学専攻)。様々なカウンセリングの技法を学ぶとともに、アメリカで注目を集めるトラウマへのアプローチ、ソマティック・エクスペリエンスのトレーニングを受けた。うつやパニック、不安、慢性疲労など多種多様な症状に悩む来談者の方々に、身体感覚を使いながら神経系の自己調整力を高めるワークを行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひろか

3
ソマティックエクスペリエンス。本だけではよくわからないが、身体=感覚への働きかけか。一般的に思い浮かぶトラウマというより、医療問題におけるトラウマ?2015/02/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2615022

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。