ぼくは統合失調症―15年の闘病生活をふりかえる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784876721887
  • NDC分類 916
  • Cコード C0011

内容説明

精神病は「心の旅人」勲章だ。37歳で統合失調症にかかった著者から、当事者と家族へ向けた真摯なメッセージ。

目次

第1部 心の旅人として―闘病者からのメッセージ(自信がなかった僕;可能性を手にした僕)
第2部 精神病者になったら―体験者からのメッセージ(私の体験;病院を選ぶ;入院するとき;退院したら;精神病と死;家族会と患者会;社会復帰に向けて)

著者等紹介

川村実[カワムラジツ]
1952年、愛媛県新居浜市生まれ。1989年、37歳で統合失調症を発症(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tekesuta

0
小説家志望の人だけに、統合失調症になったことについての意味づけを自分なりに考えているようだ。魂の海、心の旅人という表現をしている。 2012/01/25

のり

0
学ぶことが多かった、自分を見失ったときに再読したい2021/02/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1825855

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。