北海道自治研ブックレット<br> 国会の立法権と地方自治―憲法・地方自治法・自治基本条例

個数:

北海道自治研ブックレット
国会の立法権と地方自治―憲法・地方自治法・自治基本条例

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2018年10月23日 18時38分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 104p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784875558170
  • NDC分類 323.14
  • Cコード C3030

目次

国会の立法権と地方自治―憲法・地方自治法・自治基本条例(日本国憲法と地方自治;国会の立法権を制約する二つの方策;条例に優位する最高規範制定権を自治体に賦与する方策)
憲法と地方自治(序―「日本の地方自治」と「市民自治の憲法理論」;国民主権と国民国家と国;地方自治の本旨;法律主義と司法権;間接民主制と市民自治 ほか)

著者等紹介

西尾勝[ニシオマサル]
東京大学名誉教授。1961年東京大学法学部卒業、東京大学法学部助手・助教授を経て、1974~1999年教授。1999年~2006年国際基督教大学教授・大学院教授。2006年~2014年財団法人東京市政調査会・公益財団法人後藤・安田記念東京都市研究所理事長。2014年~2017年地方公共団体情報システム機構理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

自治基本条例または議会基本条例を「自治体の最高規範」として国の諸機関にも認めさせる方策がどの程度まで実現可能なのかを検討する日本国憲法を頂点とするこの国の法制度の下で、自治基本条例または議会基本条例を「自治体の最高規範」として国の諸機関にも認めさせる方策がどの程度まで実現可能なのかを検討する。

西尾勝[ニシオマサル]
著・文・その他