移動とことば

個数:

移動とことば

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2021年09月27日 21時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 297p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784874247747
  • NDC分類 810.7
  • Cコード C3080

目次

なぜ「移動とことば」なのか
第1部 移動の中のことばとアイデンティティ(「ハーフ」の学生の日本留学―言語ポートレートが示すアイデンティティ変容とライフストーリー;移動する青年のことばとアイデンティティ―オーストラリアで継承日本語を学ぶ学生の事例から;日仏国際家族環境を背景に持つ日本語専攻修了生の「移動」の経験と意味づけ;子どもたちが「移動しながら生きる自分と向き合う」授業実践―シンガポール日本人学校の事例から;外国につながる子どものキャリアデザイン―「国」「ことば」の認識との関わりに着目して)
第2部 移動の中のことばとライフ(国際結婚家庭2世代の「移動」と「選択」―母から娘の50余年間の軌跡をたどる;ある中国残留孤児の系譜―一世から四世までのインタビュー;移住者の語りに見られる「経験の移動」が示唆するもの―Agencyという観点から;国境を超えたあるろう者のライフストーリー―ろう者にとっての「移動」と「ことば」;移動するパキスタン人ムスリム女性の青年期の言語生活 ほか)
展望討論 「移動とことば」研究とは何か

著者等紹介

川上郁雄[カワカミイクオ]
早稲田大学大学院日本語教育研究科教授。博士(文学)。専門は、日本語教育、文化人類学

三宅和子[ミヤケカズコ]
東洋大学文学部教授。博士(文学)。専門は、社会言語学、日本語学、日本語教育

岩〓典子[イワサキノリコ]
ロンドン大学SOAS言語学科准教授。PhD(応用言語学)。専門は、日本語教育、第二言語習得など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。