日本語教育のための文法コロケーションハンドブック

個数:

日本語教育のための文法コロケーションハンドブック

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月24日 18時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 249p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784874246306
  • NDC分類 815
  • Cコード C1081

出版社内容情報

初級日本語の93の文法項目について「ある文法項目と一緒に、こういう動詞がよく使われる」という指標を示し、その用法や意味を例文とともに丁寧に解説。実際の使用と教科書の実態が違うケースも。例文づくりの貴重な資料として。

日本語教師にとって例文の準備はとても重要。教科書掲載の動詞をそのまま教えていると「あんまりこれは使わないんじゃないか」という文ができてしまうことも。本書は初級で使われる93の文法項目について「ある文法項目と一緒に、こういう動詞がよく使われる」という指標を示し、その用法・意味を、例文とともに丁寧に解説。日本語の素顔が見えてくる。例文作り、教材作りの貴重な資料に。日本語文法研究の一助にも。

あいだ /う・よう /うちに /お~する(謙譲語) /お~になる(尊敬語) /終わる・終える
か /が /かもしれない /から /けど /ことがある /ことができる /ことにする /ことになる
させる・せる /し /ず・ずに /すぎる /そうだ(伝聞) /そうだ(様態)
た後・た後で /たい /たことがある・たことがない /たほうがいい /たまま /ために(目的) /たら /たり /だろう /つつある /続ける /つもり /てあげる /てある /ていく(時間的用法) /ていただく /ている /ているところだ /ておく /てから /てください /てくださる /てくる(時間的用法) /てくれる /
でしょう /てしまう /てはいけない・てはいけません /てほしい /てみる /ても /てもいい /てもらう /
てやる /と /と思う /とき(~るとき・~たとき)
な/ないか/ないで/ないでください/ながら/なくて/なくてもいい/なければいけない・なければならない/なさい/なら/にくい/にちがいない/ね/のだ・のです/ので/のに
ば/始める/はず
前・前に/ましょう/ましょうか/ませんか/まで・までに/みたいだ
やすい/やむ/よ/ようだ/ようにする/ようになる/よね
らしい/られる・れる(受け身)
形容詞+て+動詞/命令形

【著者紹介】
中俣尚己(なかまた・なおき)
1981年生まれ。大阪府出身。2009年大阪府立大学大学院人間社会学研究科博士後期課程修了。
博士(言語文化学)。京都外国語大学嘱託研究員、実践女子大学助教を経て、現在、京都教育大学講師。

著書に、『日本語並列表現の体系』(ひつじ書房,2015年2月予定)。論文に、「日本語並列節の体系― 「ば」・「し」・「て」・ 連用形の場合―」『日本語文法』(7巻1号,2007年)、「名詞句並列マーカーの体系的分析―「と」・「や」・「も」の差異に着目して―」『日本語の研究』(5巻1号,2009年)、「並列を表す接続詞の体系的分析」『日本語文法』(10巻1号,2010年)、「コーパス・ドライブン・アプローチによる日本語教育文法研究 ―「てある」と「ておく」を例として―」森篤嗣・庵功雄 (編)『日本語教育文法のための多様なアプローチ』(ひつじ書房,2011年10月)、「中国語話者による「も」構文の習得―「A もB もP」「A もP, B もP」構文に注目して―」『日本語教育』(156号,2013年)、「初級文法項目の生産性の可視化―動詞に接続する文法項目の場合―」『計量国語学』(29巻8号,2015年予定)。

内容説明

コーパス+教科書のデータを組み合わせて提示。93の項目の基本用法を、丁寧に解説。該当項目を見れば、どんな動詞と結びつくかがすぐわかる。豊富な例文を掲載。例文づくりに役立つ。眺めていてもワクワクするような、興味深い調査結果の提示。

目次

あいだ
う・よう
うちに
お~する(謙譲語)
お~になる(尊敬語)
終わる・終える


かもしれない
から〔ほか〕

著者等紹介

中俣尚己[ナカマタナオキ]
1981年生まれ。大阪府出身。2009年大阪府立大学大学院人間社会学研究科博士後期課程修了。博士(言語文化学)。京都外国語大学嘱託研究員、実践女子大学助教を経て、京都教育大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Nobu A

3
購読本流し読み読了。学習者や教師の立場からも、塊として覚えたり提示したりすることによって言語学習促進及び支援に繋がる。研究も含め、多様な使い道がある1冊。選定された初級文法93項目に複数のコーパスデータから名詞・動詞・形容詞を出現数の多い順に表示。教科書に多いのも並列掲載され、自然会話との差が興味深い。ある意味、自然習得と教室習得は違って当たり前。今後、コーパス活用で教科書の語彙も変わってくる可能性もあるが、限られた時間でより効果的・効率的に他の語彙も一緒に習得という意味では現状のままの良さも否めない。2018/12/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8998863

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。