シャドーイング 日本語を話そう 中‐上級編

個数:
  • ポイントキャンペーン

シャドーイング 日本語を話そう 中‐上級編

  • ウェブストアに27冊在庫がございます。(2022年06月28日 18時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 163p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784874244951
  • NDC分類 817.8
  • Cコード C2081

出版社内容情報

大好評『シャドーイング日本語を話そう』の中~上級編。対人関係によって分類され、かつ自然で生き生きとした会話で、日常生活の必要な場面においてすぐに使える表現を身につけられます。英・中・韓の翻訳付きで自習にも最適。

近年注目されている「シャドーイング(音声のあとにすぐに続いて発話する練習法)」の日本語教育会話教材。
「わかるけどできない」という学習者の悩みを解消すべく、長年にわたり日本語学校で使用され、
「わかる」というレベルを「できる」というレベルまで引っ張り上げる効果が実証されています。
「シャドーイング」はもともと同時通訳の訓練方法として行われ、学習者にとって負荷の高い練習法ですが、本書は、学習者が楽しんで学習できるよう、自然で生き生きとした日常会話を素材と
し、この練習法に無理なく慣れよう工夫されています。

Unit 1家族・夫婦・恋人との会話
Unit 2親しい友人との会話
Unit 3知人や近所の人などとの会話
Unit 4医者や店員などとの会話
Unit 5同僚との会話
Unit 6上司や部下との会話
Unit 7社外の人や面接官などとの会話
Unit 8長い会話・スピーチなど
   1:クレーム
   2:恋愛トーク
   3:野球観戦
   4:上司と部下
   5:就職面接
   6:テレフォンショッピング
   7:結婚式 新郎のスピーチ
   8:プレゼンテーション

【著者紹介】
斎藤 仁志(さいとう ひとし) 長崎ウエスレヤン大学・講師

深澤 道子(ふかざわ みちこ) カイ日本語スクール・講師,文化外国語専門学校国際通訳翻訳科・講師

酒井 理恵子(さかい りえこ) カイ日本語スクール・講師

中村 雅子(なかむら まさこ) カイ日本語スクール・講師

吉本 惠子(よしもと けいこ) 文化外国語専門学校国際通訳翻訳科・講師

内容説明

「聞く」×「話す」=「アクティブな日本語」が身につく!英・中・韓の翻訳付き。1日10分のトレーニング。対人関係で分けた自然な日常会話で練習。

目次

1 家族・夫婦・恋人との会話
2 親しい友人との会話
3 知人や近所の人などとの会話
4 医者や店員などとの会話
5 同僚との会話
6 上司や部下との会話
7 社外の人や面接官などとの会話
8 長い会話・スピーチなど

著者等紹介

斎藤仁志[サイトウヒトシ]
長崎ウエスレヤン大学・講師

深澤道子[フカザワミチコ]
カイ日本語スクール・講師。文化外国語専門学校国際通訳翻訳科・講師

酒井理恵子[サカイリエコ]
カイ日本語スクール・講師

中村雅子[ナカムラマサコ]
カイ日本語スクール・講師

吉本惠子[ヨシモトケイコ]
文化外国語専門学校国際通訳翻訳科・講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

狐(beta)

0
いい本ですね。2018/01/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1528366

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。