ヴェストファーレン条約と神聖ローマ帝国―ドイツ帝国諸侯としてのスウェーデン

個数:

ヴェストファーレン条約と神聖ローマ帝国―ドイツ帝国諸侯としてのスウェーデン

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 214p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784873788913
  • NDC分類 234.05
  • Cコード C3022

目次

序章 ドイツ国制史研究とヴェストファーレン条約像の変遷(従来のヴェストファーレン条約像;ヴェストファーレン条約研究における新動向 ほか)
第1章 ヴェストファーレン講和会議における帝国とスウェーデン(スウェーデンの三十年戦争参戦をめぐる諸論争;ヴェストファーレン講和会議とスウェーデン ほか)
第2章 ヴェストファーレン条約に基づくスウェーデンの地位(スウェーデンの講和条件から見たIPOの全体的構成;IPO第10条16箇条の分析 ほか)
第3章 帝国等族としてのスウェーデン(講和会議における不上訴特権獲得交渉;ヴィスマール最高上訴審裁判所の設置 ほか)
終章 総括と展望

著者等紹介

伊藤宏二[イトウコウジ]
1973年宮城県生まれ。1996年東北学院大学文学部史学科卒業。1999年東北学院大学大学院文学研究科ヨーロッパ文化史専攻修士課程修了。2004年東北学院大学大学院文学研究科ヨーロッパ文化史専攻博士後期課程修了。東北学院大学非常勤講師、同大学大学院リサーチ・アシスタント。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。