初めてのPerl (第3版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 379p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784873111261
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3055

内容説明

本書は、多くの人々をPerlプログラミングへと導いたPerl入門書の決定版。Perlコミュニティのキーマンであり、Perlトレーナーでもある著者が、Perl学習者の実際的なニーズを取り入れて、全面的な改訂を行なった。初学者には難しい正規表現の解説を拡充し、UnixとWindowsの両環境を考慮して練習問題を書き改めるなど、より効果的に(もちろん楽しく)学べるよう十分な改良が加えられている。

目次

Perl入門
スカラーデータ
リストと配列
サブルーチン
ハッシュ
入出力の基本
正規表現の基本
正規表現の詳細
正規表現の利用法
さまざまな制御構造〔ほか〕

著者等紹介

シュワルツ,ランダル・L.[シュワルツ,ランダルL.][Schwartz,Randal L.]
ソフトウェア設計、システム管理者、セキュリティ管理、テクニカルライタ、トレーニングといった仕事を行なう。Randalは、“Programming Perl”、“Learning Perl”、“Learning Perl for Win32 Systems”、“Effective Perl Programming”といった「必読書」の共著者であるとともに、“WebTechniques”、“PerformanceComputing”、“SysAdmin”、“Linux”といった雑誌に定期的にコラムを執筆している。またPerl関連のニュースグループの常連であり、開設当初からcomp.lang.perl.announceニュースグループのモデレータをつとめている。Perlコミュニティに対して恩返しをしたいと考え、Perl Instituteを設立して最初の基金を拠出した。彼は世界中の草の根Perlユーザの組織であるPerl Mongersの発起人の1人。1985年以来、Stonehenge Consulting Services, Inc.のオーナー経営者である

フェニックス,トム[フェニックス,トム][Phoenix,Tom]
1982年から教育関連の分野で働いている。科学博物館で、13年間以上にわたって、解剖、爆発、興味深い動物の相手、そして高電圧放電に明け暮れた末に、1996年からStonehenge Consulting ServicesでPerlの講師をつとめるようになった。時間に余裕がある時には、彼はUsenetのcomp.lang.perl.miscやcomp.lang.perl.moderatedニュースグループにポストされた質問に答えて、Perlの開発と普及に貢献している。Perl関連の作業以外には、Tomはアマチュアとして暗号を解読したり、エスペラントを話したりすることに時間を費している。アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド市在住

近藤嘉雪[コンドウヨシユキ]
1961年東京・向島に生まれる。1984年早稲田大学理工学部電子通信学科卒業。読売新聞社、エルエスアイジャパン(株)勤務を経て、1996年フリーランスのプログラマ、ライター、翻訳者として独立。1999年2月に、Perlに関するコンサルティング、開発、トレーニングコースの提供を目的とする、有限会社コンテキストを設立、代表取締役を務める
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。