かえってきたクレヨン

個数:

かえってきたクレヨン

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月23日 18時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784872909296
  • NDC分類 E
  • Cコード C8797

出版社内容情報

ダンカンのところにハガキの束がとどきます。それは、クレヨンたちからの抗議と怒りとお願いの手紙でした。

ドリュー・デイウォルト[ドリュー デイウォルト]
『クレヨンからのおねがい!』(ほるぷ出版)でE.B.ホワイト賞受賞。子どもたちが笑ったときのヘン顔が見たいがために、楽しい物語を書いている。カリフォルニアで、妻と2人の子ども、箱いっぱいのクレヨンたちと暮らす。

オリヴァー・ジェファーズ[オリヴァー ジェファーズ]
アイルランド出身のアーティスト。絵本を多数手がける。おもな作品に『あ、ひっかかった』(徳間書店)『心をビンにとじこめて』(あすなろ書房)など。だいじな契約書にはクレヨンで署名することにしている。ニューヨーク在住。

中川 ひろたか[ナカガワヒロタカ]
シンガーソングライター・絵本作家として、多数の歌と絵本をつくる。主な歌に『にじ』『みんなともだち』など。絵本に『さつまのおいも』『ないた』(金の星社、日本絵本賞大賞受賞)など。逗子在住。

内容説明

お絵かきしようとクレヨンの箱をあけたら…何本もなくなってる!いったいぜんたい、どうして!?だいじにしてもらえないクレヨンたちが、ついにもちぬしに反撃した!アメリカNYタイムズベストセラーリスト連続1位の絵本。

著者等紹介

デイウォルト,ドリュー[デイウォルト,ドリュー] [Daywalt,Drew]
『クレヨンからのおねがい!』(ほるぷ出版)でE.B.ホワイト賞受賞。カリフォルニアで暮らす

ジェファーズ,オリヴァー[ジェファーズ,オリヴァー] [Jeffers,Oliver]
アイルランド出身のアーティスト。絵本を多数手がける。ニューヨーク在住

中川ひろたか[ナカガワヒロタカ]
シンガーソングライター・絵本作家として、多数の歌と絵本をつくる。絵本に『さつまのおいも』『ないた』(金の星社、日本絵本賞大賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

33
前作も最高でしたが、こちらはおかんの方が大ウケ。娘さんは結構クールでした。「クレヨンは旅しないし」とか言うし。一年生め。2018/11/06

><

32
初版2016年。クレヨンがいろんな理由をもとに怒りと主張をぶつける。忘れられたり、置き去りだったり。たしかに。本当にこんな声が聞こえてきそう。クレヨンの役割と居場所を再確認。2018/04/30

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

31
続編と知らずこちらから。物は大切にしないといけませんね。前作を読んだ方が楽しめそう。2024/04/07

Cinejazz

22
子どもたちが笑った時のヘン顔が見たいがために、楽しい物語を書いているというドリュ-・デイウォルトの『クレヨンからのおねがい!』の続編。 綺麗な絵は『心をビンにとじこめて』のオリヴァ-・ジェファ-ズ。〝ダンカンが、お兄ちゃんから貰ったクレヨンでお絵かきしていると、分厚い絵ハガキの束が届いた。いったい誰から? それは、クレヨンたちからダンカンに宛てた、抗議と怒りとお願いの手紙だった〟どこかに忘れられたり、折られたり、ほっておかれたクレヨンたちからの便りに深く反省したダンカンの思いが伝わる絵本。2023/12/11

いろ

20
前作「クレヨンからのおねがい!」7歳前の息子と読んで面白かった記憶あり。今度は,少年がダンカン,手紙はハガキに変わり,何本かのクレヨンから束で数通ずつ届く。クレヨンのキャラが立っていて笑える。「はるかい? なつかい?…」ダジャレに力が抜けたw ネオンレッドの地理メチャクチャ加減に最初は「?」だった9歳男児も,分かると大笑い。メチャクチャなのに突き抜けて明るいところが好きだな~。だけど何より好きなのはスーパーストロングマン☆ 可愛過ぎる~♪ 息子と2人でいいねいいね~言いまくり。最後の段ボールハウスも好き。2017/03/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10793791
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。