薬を使わない薬剤師の断薬セラピー―薬をやれめば、病気は治る

個数:

薬を使わない薬剤師の断薬セラピー―薬をやれめば、病気は治る

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月18日 05時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872907438
  • NDC分類 499.1
  • Cコード C0036

出版社内容情報

薬の9割は不要!
生活習慣病、ガン、子どもの病気、精神疾患...etc
「薬を使わない薬剤師」が教える、「病気別」画期的な無薬健康法!

『薬が病気をつくる』『薬剤師は薬を飲まない』などテレビ・雑誌で有名な、累計30万部突破の著者の「誰でも不安なく薬をやめられ、本当に健康になれる本」

・入院・通院、薬を飲み続けていても、一向に病気がよくならない!
・高血圧、糖尿病などで薬を飲み続けていないと生活できない!
・もう薬やサプリはやめたいと思いながら、やめる勇気、確信がもてない!
・子どもには、なるべく薬は飲ませたくないのに、ついつい……

そんな方、および家族のみなさん、全国民必読!

はじめに 間違いだらけの病気と薬の常識
1 薬・サプリをやめれば、病気は治り、健康になる
2 病気別「薬をやめて病気を治す方法」
3 医者任せ、薬任せをやめ、自分の身体は自分で守る生き方 
〈付録〉病気にならない健康法

【著者紹介】
宇田川久美子(うだがわ・くみこ)

1959 年生まれ。明治薬科大学卒業。大好きな薬剤師として総合病院勤務。多くの患者さんに投薬を続ける毎日のなかで「薬で病気は治らない」現実に目覚め、病院を辞め、自らも薬をやめ、不調だった身体が健康になり、生き方も変わった。そんな経験から、医者依存、薬依存から脱却できる、病気にならない、病気を治す方法を日本中の病気に苦しむ方々に広める啓蒙活動を日々行っている。

内容説明

生活習慣を変えれば、薬はやめられる!医者任せ、薬任せをやめ、自分の身体は自分で守る。誰でも不安なく薬をやめられ、本当に健康になれる!!体験談つき。

目次

第1章 薬をやめれば、病気は治り、健康になる(あなたは薬にだまされている;薬は病気を治せない ほか)
第2章 生活習慣病・慢性疾患に薬はいらない(生活習慣病は薬では治らない;生活習慣病患者は大切なお客様 ほか)
第3章 がんは生活習慣病(がん細胞は日々つくられている;がんではなく風邪で死亡の怪 ほか)
第4章 薬が精神疾患を悪化させる(うつは薬では治らない;抗うつ剤の副作用は「うつ症状」 ほか)
第5章 子どものための断薬(子どもの薬は常に臨床実験;ワクチンも薬と同じくらい危険 ほか)

著者等紹介

宇多川久美子[ウダガワクミコ]
一般社団法人国際感食協会代表理事。ハッピー☆ウォーク主催・ボディートレーナー。栄養学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。