ココナッツオイル健康法―病気にならない太らない奇跡の万能油

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

ココナッツオイル健康法―病気にならない太らない奇跡の万能油

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年03月04日 20時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 398p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872906783
  • NDC分類 499.87
  • Cコード C0095

出版社内容情報

日本でも昨年から、健康志向の人を中心に関心が高まっています。ココナッツオイルの素晴らしさを医学的観点で考察、発売後10年経った今でも全米で圧倒的な支持を受けている「ココナッツオイルの入門書」です。

内容説明

ココナッツオイルは、ほかに類のない癒やしの効果をもった万能薬で、数えきれないほどの健康効果がある。どうしたら輝くような健康が得られるのか、44のレシピによる栄養補給方法とともに紹介。ココナッツオイルを最大限利用するための最新ガイド。

目次

01 ココナッツオイルの真実
02 脂質を理解しよう
03 心臓病退治の新兵器
04 細菌と戦う夢の天然兵器
05 脂肪を食べてやせる
06 美しい肌と髪
07 食べ物としてのココナッツオイル、薬としてのココナッツオイル
08 食べて健康に
09 おいしく食べて、きれいになるレシピ

著者等紹介

ファイフ,ブルース[ファイフ,ブルース] [Fife,Bruce]
著述家、講演家、公認栄養士、自然療法医。『Coconut Cures』『Coconut Lover’s Cookbook』を含む20冊以上の著書がある。『Healthy Ways Newsletter』というニュースレターの編集・発行人であり、ココナッツ・リサーチセンターの所長でもある

三木直子[ミキナオコ]
東京生まれ。国際基督教大学教養学部語学科卒業。外資系広告代理店のテレビコマーシャル・プロデューサーを経て1997年に独立。海外のアーティストと日本の企業を結ぶコーディネーターとして活躍するかたわら、テレビ番組の企画、クリエイターのためのワークショップやスピリチュアル・ワークショップのオーガナイズなどを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

roomy

31
ココナッツオイルを知るために最初に読みたかった〜読めてよかった。健康ブームで少し試したココナッツオイル、匂いがあると南国風料理になってしまうので色々な料理には使えないと思っていたけど昨日無臭のを買いました。マーガリンは15年以上も使ってなくて料理にはオリーブオイルとバターでしたがこれからはココナッツオイルを使います。油は大量に摂れば太るが少ないと栄養素を摂れなくなる。いい油を適量にとりバランスの良い食事に適度な運動で体は正しい重さになるってことですね。著者の意見だけに偏らぬ付箋貼りまくったためになる1冊。2017/03/08

ひよこまめ

11
先輩にお借りした本。ココナッツオイルのもつ様々な効能について分かりやすく書かれています。ココナッツオイルの良さについて何度も語られていたり、実際に摂取した人達の熱い体験談があちこちに組み込まれているため途中まで胡散臭く思っていましたが、内容は科学的な研究や調査によるもの、とのこと。食べてよし、肌や髪に塗ってよし。手軽で、色んな効能があるココナッツオイルを生活に取り入れていきたいです。最終章のレシピも美味しそう。2014/08/14

are8591

10
他の書籍でも絶賛されているココナッツオイルについて知りたくて購入。1日に15~60mLくらい摂取する(3~4回くらいにわけて)と健康に良いらしい。脂肪酸の抗菌作用などあまり考えたことのない話が多く、要検討したいと思いました。序盤のトランス脂肪酸、フリーラジカルなどの話は注意が必要です。直鎖の不飽和脂肪酸(トランス体、シス体ともに)がフリーラジカルを発生させるのは容易ではないと思います。環化してたり特殊な触媒とかが関与するなら話は別だけど。2015/12/24

ringoringo

7
とりあえず、ココナッツオイルを体に塗ったり食べたりして、この本に書いてあることが本当かどうか、自分の体で試してみようと思う。2014/11/23

ヨハネス

5
多量の古い論文からも、実際長年ココナッツオイルを食している人たちの実態からも、ココナッツオイルが健康に良いことは明らかなのに、多くの人が逆に洗脳されてしまった経緯も説明されています。感染症による認知症が劇的に回復したのはすばらしいけど、アルツハイマー型でなかったのは残念。解説は丁寧ですが、どうも読み飛ばしてしまい、具体的な体験談のほうがどうしても心地よく、ついついそればかり読んでしまいました。手法は怪しげな健康雑誌みたいだけど、それでもココナッツオイルの効果をあたしは信じます。レシピ付がありがたいです。2014/12/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7997064
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。