30代までに絶対に知っておきたい卵子の話

個数:
  • ポイントキャンペーン

30代までに絶対に知っておきたい卵子の話

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年03月25日 00時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872906257
  • NDC分類 495.48
  • Cコード C0095

内容説明

22歳から老化がはじまり、34~35歳から急ピッチに!90日で卵子は変わる!卵子力UPプログラム。30代でも、大丈夫!

目次

第1章 わかりやすい卵子老化の話(40代でも産める?女性たちが惑わされる芸能人の高齢出産ニュース;毎月1000個…大幅な減少は優秀な卵子を残す選抜試験と一緒 ほか)
第2章 卵子を育む卵巣のこと(卵巣は卵子の倉庫であり保育器 その環境が質と数に直結する!;卵巣の状態や卵巣年齢がわかればライフスタイルも描きやすくなる)
第3章 卵子を老化させる6つの要因(卵子を老化させる最大の要因・酸化ストレス 老化の原因は細胞がサビること;卵子を老化さセる因子1 喫煙(タバコ)―タバコは卵子を5歳老化させる ほか)
第4章 血流アップで卵子を守る(骨盤内の血の巡りを良くすれば質の良い卵子が育つ;今すぐできる“温活”と“ゆる活”冷えた子宮には受精卵が着床しにくい)
第5章 卵子力をアップさせる!90日間プログラム(卵子がぐんぐん育つ排卵前90日で集中的に卵子力をあげよう!;元気な卵子をつくる運動と食事6つのメソッド ほか)

著者等紹介

金谷美加[カナヤミカ]
産婦人科医・生殖医療専門医。1985年札幌医科大学卒業。札幌医科大学附属病院産婦人科にて、15年間、不妊症及び習慣流産に関する研究、治療をおこなう。2000年、札幌市に、不妊症と不育症の治療を専門とする「美加レディースクリニック」を開業。2007年に「卵巣年齢外来」を立ち上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

30代で絶対に知っておきたい、卵巣・卵子の話
不妊の原因の47%が卵子の老化!
「卵子は老化する」という事実を前に女性がすべきことがわかる1冊。
食事・運動そして血流をあげれば卵子は元気になる!

90日間で卵子の質をUPさせるプログラム。
具体的なノウハウの詰まった唯一の卵子本。
薬剤師やホルモン投与ではなく、セルフケアで体内環境を改善する!

【著者紹介】
1985年札幌医科大学卒業。札幌医科大学附属病院産婦人科にて、15年間、不妊症および習慣流産に関する研究を行う。小児―思春期外来、ホルモン外来、不妊症外来を担当し、すべての不妊治療を行う。みかレディースクリニック開業。