女の子の育て方―「愛され力」+「自立力」=「幸福力」。0~15歳児の親が必ずしておくべきこと。

個数:

女の子の育て方―「愛され力」+「自立力」=「幸福力」。0~15歳児の親が必ずしておくべきこと。

  • ウェブストアに27冊在庫がございます。(2021年03月08日 00時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872905014
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0095

出版社内容情報

ロングセラー『男の子の育て方』に続く第二弾!乳幼児+小学校時代の親の態度が将来につながる!親の「不安と願望」にきっちり答える本!具体的アドバイス満載!

内容説明

「恋愛・結婚力」+「賢明に生きるキャリア力」=「女の子の幸福力」。優しくて、賢い子になるラブ&ハッピーな子育て術。

目次

第1章 「ハッピーな女の子」を育てるしつけの基本
第2章 女の子の「学力」を伸ばす法則―知的好奇心と向上心のあるお子さんに育てるために
第3章 女の子の「恋愛力」と「結婚力」の育て方―愛されオーラを放つ素敵な女性の秘密は「自己肯定力」
第4章 「思春期のグループ化」=「女子の戦場」の乗り越え方
第5章 母娘の絆を深めるために
第6章 「幸せな人生を送れる女性」を目指して

著者等紹介

諸富祥彦[モロトミヨシヒコ]
1963年福岡県生まれ。明治大学文学部教授。教育カウンセラー。教育学博士。「すべての子どもはこの世に生まれてきた意味がある」というメッセージをベースに、20年以上、さまざまな子育ての悩みを抱える親に、具体的な解決法をアドバイスしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。