「超神ネイガー」を作った男―奇跡のご当地ヒーロー 「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか

個数:

「超神ネイガー」を作った男―奇跡のご当地ヒーロー 「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年10月23日 02時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 187p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872904116
  • NDC分類 674.5
  • Cコード C0036

内容説明

海を、山を、秋田を守る正義の地産地消ヒーロー、超神ネイガー。「泣ぐ子はいねぇがぁ~?」から生まれたなまはげのヒーローは、デビューから3年で、テレビ、CM、ゲーム、CD、関連グッズなどあらゆる地元産業に進出。その経済効果は数億円!県民に熱狂的に愛されるヒーローはなぜ生まれたのか。プロレスラー、アクション俳優、スポーツジム経営に挫折した男が逆転勝利をつかむきっかけは―?地域ビジネス成功のヒント満載。

目次

1 「超神ネイガー」の誕生前編(正義の心に悪の力;テレビ+自然=ネイガー! ほか)
2 「超神ネイガー」の誕生後編(初めての「正義のワル知恵」;第三の挫折―いざ独立!したのはいいけれど ほか)
3 「正義のワル知恵」のビジネス戦略(モノマネでもパロディでもない!;先人の金型を最大限に生かし、発展させたネイガー ほか)
4 失敗の中から編み出した成功法則「海老名流3理論」(80対20の法則;スパイラル理論 ほか)
5 正義のワル知恵のビジネス哲学(ネイガーグッズのロイヤリティは5%。その理由;「二流の何でも屋」の戦い方 ほか)

著者等紹介

海老名保[エビナタモツ]
1969年秋田県にかほ市出身。「仮面ライダー」「タイガーマスク」などのヒーローものにどっぷりとつかった少年時代を過ごす。高校卒業後上京。プロレスラーを目指し、前田日明率いる「新生UWF」に入門するが、練習中の事故で挫折。その後、ジムインストラクターをしながらアクション俳優を志すが芽が出ず、故郷に帰りフィットネスジムを経営。ジム経営が軌道にのった頃、地元の友人と再会。ご当地ヒーロービジネスの構想がまとまり、2003年「ネイガー・プロジェクト」を立ち上げた。ネイガーはご当地ヒーローの枠を超えた作りこんだ世界観、クオリティで、秋田県で子どもからお年寄りまで大人気に。自ら企画、出演、造形、製作をこなす“戦う経営者”。(株)正義の味方、(有)F2‐ZONE代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。