1%の奇跡―アトピーから生き返った私の25年間

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784872902730
  • NDC分類 916
  • Cコード C0036

内容説明

長く過酷な旅だった。死の淵をさまよっていた私は、ついにアメリカ医療でアトピーを完治した!「君のせいじゃない」とアメリカ皮膚医学博士ドクター・マセソンは教えてくれた。

目次

第1章 背中をまるめて
第2章 旅のはじまり
第3章 気づき
第4章 生きる彼方に
第5章 初秋
第6章 マセソン先生の教え
第7章 海から見わたせば
第8章 自分らしく明るく生きるために
第9章 私にとって「アトピー」という贈り物

著者等紹介

明石郁生[アカシイクオ]
実践マーケティング/プランナー、逆境克服カウンセラー、アトピーコンサルタント。(有)ジャパンマーケティング代表取締役、アトピーアソシエイションジャパン日本代表。1963年生まれ。明治学院大学第2経済学部在学時の18歳で成人型アトピー発症、卒業後、山小屋の管理人、CM制作会社を経て、広告企画制作会社に勤務中の30歳で日本型ステロイドリバウンドで倒れる。死の淵をさまよいながらもフリーランスのプランナーとして独立。1999年36歳の時に運命的な出会い「アメリカのアトピー治療」で完治。2001年「アトピーアソシエイションジャパン」発足。以後、日本のアトピー患者が閉鎖状況に閉じこめられないよう、自分の体験情報を伝導するべくアトピーコンサルタントとして活動中。アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理学大学院在学中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。