男と女…―セックスをめぐる五つの心理

個数:

男と女…―セックスをめぐる五つの心理

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 236p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872901863
  • NDC分類 598.2
  • Cコード C0036

内容説明

愛し合えば愛し合うほど苦しいのはなぜ?心の壁と肉体の壁、2つの壁を乗り越えられたらもっと感じることができるのに。

目次

第1章 愛情―セックスで愛情は計れるのか?(男女それぞれがセックスに求めるもの;男にとっての「風俗」とは? ほか)
第2章 嫉妬―ペニスが女を狂わせる?(ジェラシーの真実;「阿部定事件」に見る女の嫉妬 ほか)
第3章 葛藤―セックスは男がリードするもの?(相手のシグナルを読めない男たち;男と女は「暗黙の了解」が大切 ほか)
第4章 自由―カップル間で、自由はどこまで許されるか(自由と責任のはざまで;複数愛は男の専売特許? ほか)
第5章 解放―心を解き放つとき(セックス観を見直すきっかけ;失恋が人生を変えた ほか)

著者等紹介

亀山早苗[カメヤマサナエ]
1960年東京生まれ。明治大学文学部卒。フリーライター。女性誌等で活躍中。女性の生き方を中心に、恋愛、結婚、性の問題に取り組み、かつ社会状況を的確に分析する筆力に定評がある
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。